iPhone/Skype - Windows Phone

Top > iPhone > Skype

iPhone/Skype

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

iPhone 用 Skype 概要

3400828710_bd4e25e99b_m.jpg

ルクセンブルクの Skype Technologies 社が提供するインターネット電話サービス“Skype (スカイプ) ”。同じ Skype のユーザー同士であれば何時間でも無料で通話することが可能な同サービスの iPhone 用クライアントが、2009 年 3 月 31 日にリリースされた。クライアントは、App Store から入手が可能だ。

Skype 導入記

実は筆者はこれまで Skype を使ったことがなかったのだが、まずは「入れてみよう」ということで App Store へ。検索窓から「Skype」と入力して早速アプリケーションを発見した (残念ながら 31 日 11 時 30 分次点では、まだ日本語の説明ページは用意されておらず、ユーザーレビューもなかった) 。

3400022029_4868e89c60_m.jpg
ダウンロードは無料ということで、安心してインストール。ホーム画面にはさんぜんと「Skype」の文字が輝いている。

Skype の起動

3400828028_cfaeb4ce47_m.jpg

Skype を起動すると、おなじみの「Skype」ロゴが。続いて Skype Name と Password の入力を求められる。筆者は Skype が初めてということで、まずは“Create Account”をクリック。

Skype アカウントの作成

3400021413_787840d518_m.jpg
“Create Account”をクリックすると“No Emergency Calls (緊急時の電話には使うなよ) ”のメッセージが。とりあえず“Accept (はいはい)”で先へ。

3400021353_faa25e4b20_m.jpg
Skype の Account 作成に必要な情報は、Full Name (自分の姓・名)/ Skype Name (Skype 利用時の表示名) / Password / Email (連絡用のメールアドレス) の 4 つ (Repeat は Password の再確認用) 。ちなみに、Skype Name は 6 文字以上ないと怒られてしまいます。

連絡先リストを確認

3400021745_ff3494da05_m.jpg
無事アカウントを取得すると、Contacts (Skype 用の連絡先リスト) の画面へ。標準で“Skype Test Call”という連絡先が登録されている。まだ Skype で連絡する相手がいない場合は、ここにかけて通話テストをすればいいわけだ。

自分のプロフィールを確認

3400828136_a1bb79d019_m.jpg
ここで画面下部のメニューから“My Info”を選んで自分の Profile (プロフィール) を確認。My Info の画面で左上にカメラのアイコンがあるのは顔写真を撮影するためだろう。ここではオンラインのステータスや Profile の Edit (編集) 、Skype Credit (Skype の有料サービス用のバーチャルマネー) 、その他もろもろの確認ができるようだ。

履歴の確認

3400021657_a9e8363c52_m.jpg
これは“History (履歴) ”の画面。まだ誰にもかけていないので、当然何も表示されていない。

電話番号の入力画面

3400828440_0a2dd39321_m.jpg
こちらが番号入力をして電話をかける際に表示する“Call”の画面。特に注目すべきことはないが、Skype 初心者の筆者には、番号表示枠の頭にある“S+”が新鮮な印象。

チャット画面

3400021857_220df97b65_m.jpg
こちらは“Chats (チャット) ”の画面。これどうやってチャットするんだろう?

電話をかけてみる

3400828550_a84a9aa65f_m.jpg
まだ Skype で電話をかける相手がいないので、とりあえず標準で登録されている“Skype Test Call”さんにかけてみることにした。“Contacts”の画面の“Skype Test Call”をタップすると、こんな画面が表示される。相手への連絡は“Call”と“Chat”のいずれかが選べる。“View Profile”をタップすれば、かける相手の詳細な Profile も確認できるようだ。

3400021449_7c286daf14_m.jpg
ちなみに、右上の歯車型アイコン (=設定) をタップすると、このように相手を Contacts から削除したり、相手がかけてくるのをブロックすることもできるようだ。

3400021617_7b1bee82ae_m.jpg
こちらは相手の詳細な Profile 画面。Gender (性別) / Birthdate (誕生日) / Age (年齢) / Language (言語) / Country Region (国・地域) / State Province (州) / City (市) などなどが確認できる。

3400021579_a8996dba32_m.jpg
さて準備も整った、ということで、早速“Skype Test Call”さんに“Call”をタップして電話をかけてみる。……が、無線 LAN をオフにしていたため、Skype から“3G 接続での通話は現在サポートしてませんよ”とおしかりを受ける。失礼しました。

3400021909_2ffa7c17cf_m.jpg
気を取り直し、無線 LAN を有効にしてあらためて Skype を起動。一度アカウントを作っておけば Skype Name の欄は次回起動から自動的に入力されているのに感心。Password は手入力です。
修正: なぜか再度起動すると、Password が手入力ではなく自動入力になっていました。失礼

3400021503_1dd8922584_m.jpg
というわけで、ようやく“Skype Test Call”さんに電話をかけることができました。アメリカに電話をした時に耳にするあの味気ない女性オペレーターさんが何か話しかけてくれてます (もちろん、ただメッセージを垂れ流しているだけですが……) 。気になる音質はいまひとつ (ちょっとプチノイズが目立ち、音もこもっている感じ) 。まあこれは環境のせいかもしれないので何とも言えませんが、当然、普通に携帯電話や PHS で通話する方が音声はクリアです。

3400021247_7f3ee40162_m.jpg
ちなみに、通話中はこんな感じで mute (消音? 何のため?) / speaker (スピーカーフォンかな?) / hold / dialpad などの操作もできるようだ。一とおり堪能したので、ここで“End Call”をタップして“Skype Test Call”さんとはお別れ。意外に Skype って手軽なもんだなあ、と感心しました。

関連リンク


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Tue, 31 Mar 2009 19:34:36 JST (3009d)