Windowsケータイ/ヘルプ/電話/設定のヘルプ - Windows Phone

Top > Windowsケータイ > ヘルプ > 電話/設定のヘルプ

Windowsケータイ/ヘルプ/電話/設定のヘルプ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

目次

注)本文中の[スタート]はタイトルバーにあるhttp://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/flag.gifのことを指します。

電話をかける・電話を受ける

電話をかける

  1. http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押します。
  2. ダイヤルキーを押して、電話番号を入力します。
  3. http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押します。
    または画面左下の[発信]にタップします。
  4. 通話を終えるときは、http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/onhook.gifキーを押します。

電話を受ける

  1. 電話がかかってきたら着信音がなり、青色の着信ランプが点滅します。
  2. http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押し、相手と話をします。
  3. 相手と話が終わったら、キーを押します。

メモ

  • 電話がかかってきて呼び出し中にhttp://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/onhook.gifキーを押すと、
     「ただいま電話に出ることができません。
      そのままお待ちになるか、しばらくたってからおかけ直しください。」
    の応答メッセージが相手に流れて、保留状態になります。
    http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押すと、保留状態を解除し、相手と話すことができます。
  • 電話に出ることができなかったときは
    Today画面に「不在着信:X件」と表示されるので、“電話”の着信履歴画面で確認してください。

注意

下記のような場合、電話をかけることができません。

  • W-SIMが装着されていない
    W-SIMを装着してから、電話をかけてください。
  • W-SIM(PHS)でネットワーク接続している
    タイトルバーのhttp://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/dataconnection.gifをタップし、[切断]をタップして、ネットワーク接続を切断してから、電話をかけてください。
  • 通信が制限されている
    下記の方法で、通信制限を解除してから、電話をかけてください。
    1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]タブの順にタップします。
    2. [通話通信制限]にタップします。
    3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
    4. [制限しない]を選択し、[ok]にタップします。

発信履歴を使用して電話をかける

発信履歴を使用して、一度かけた電話番号に再度、電話をかけます。

  1. Today画面で[カーソル]キーの右を押して、発信履歴画面をします。
  2. かけたい電話番号を選択し、http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押します。
    または画面左下の[発信]にタップします。

メモ

  • 履歴は最大20件まで保存します。保存できる件数を越えたときは、古い電話番号から自動的に削除されます。
  • 同じ電話番号に複数回かけたときは、最新の1件だけが保存されます。
    電話のダイヤル画面で[カーソル]キーの右を押して、発信履歴画面を表示することもできます。

着信履歴を使用して電話をかける

着信履歴を使用して、かかってきた電話番号に、電話をかけます。

  1. Today画面で[カーソル]キーの左を押して、着信履歴画面をします。
  2. かけたい電話番号を選択し、http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキーを押します。
    または画面左下の[発信]にタップします。

メモ

  • 履歴は最大20件まで保存します。保存できる件数を越えたときは、古い電話番号から自動的に削除されます。
  • 電話のダイヤル画面で[カーソル]キーの左を押して、着信履歴画面を表示することもできます。

通話中に保留する

通話中、話しを保留できます。保留中はメロディが流れ、お互いの声は聞こえません。

  1. 通話中、画面左下の[キー表示]にタップします。
  2. 表示されたダイヤルボタンの[保留]にタップします。
  3. 保留を解除するときは、[保留解除]にタップします。

相手の声の大きさ(受話音量)を変える

通話中、相手の声の大きさを5段階で調節できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[基本]タブの順に選択します。
  2. [受話音量]にタップします。
  3. 音量を調節し、[ok]にタップします。

メモ

この製品の右側側面にある音声調節キーを押して変更することもできます。

  (+):音が大きくなります。
  (-):音が小さくなります。

自分の電話番号を確認する

自分の電話番号を確認できます。

  • 設定画面で確認
    1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[基本]タブの順にタップします。
    2. [自番号]にタップします。
      自分の電話番号とメールアドレスが表示されます。
  • “電話”のダイヤル画面、もしくは通話中に確認
    画面右下の「メニュー」-「自局番号表示」の順にタップします。

自分の電話番号を確認する

自局電話番号とオンラインサインアップで登録したメールアドレスを表示します。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[基本]タブの順に選択します。
  2. [自番号]にタップします。
  3. 確認が終われば、[ok]にタップします。

メモ

画面右下の「メニュー」を選択すると、ここに表示されている「電話番号/メールアドレス」をクリップボードにコピーすることができます。

発信者番号通知などを設定する

発信者番号の通知、圏外警告音、エニーキーアンサーなどの設定をします。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[基本]タブの順に選択します。
  2. [発着信/通話]にタップします。
  3. 各項目のON/OFFを設定します。
    • 発信者番号通知
      「電話をかける/ライトメールを送る」ときに自分の電話番号を通知するかどうかを設定します。
    • 圏外警告音
      通話中、電波状態が悪くなり、通話が切れそうになったときに警告音を鳴らすかどうかを設定します。
    • エニーキーアンサー
      電話着信時に、http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/offhook.gifキー以外のキーで電話を取るかどうかを設定します。
    • 電波状態ランプ
      電波状態ランプを点灯設定を行います。
  4. 設定が終われば、[ok]にタップします。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

W-SIM(PHS)通信の動作を設定する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[基本]タブの順に選択します。
  2. [データ通信]にタップします。
  3. 各項目について設定します。
    • 通信中着信
      ホームページを閲覧中などの通信中に電話やライトメールの着信があった場合、通信を中断して着信するかどうかを設定します。
    • 64kPIAFS通信方式
      ベストエフォート方式とギャランティ方式から選択します。
      設定が終われば、[ok]にタップします

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

着信音の音量を調節する

電話/メール/ライトメール着信時の着信音量を設定します。

着信音量は、システム音量を最大音量とし、その相対値で設定されます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [着信音量]にタップします。
  3. 各項目の音量を調節します。
    • 音量レベルを変更する
      [+][-]にタップして、変更します。
    • 着信音の鳴らし方を設定する
      一定:設定音量で一定に鳴らす
      消音:着信音を鳴らさない
      STEP:徐々に音量を大きくする
  4. 設定が終われば、[ok]にタップします

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

着信音のメロディを変える

電話/メール/ライトメールの着信音を設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [メロディ]にタップします。
  3. リストからメロディを選択します。
  4. [♪]にタップすると、メロディが再生されます。[■]にタップすると、再生が終了します。
  5. 設定が終われば、[OK]にタップします。

メモ

自分の用意した音楽ファイルを選択する場合は、メロディを選択する際に「≪ファイル参照≫」を選択します。

注意

リムーバブルメディアにあるファイルを着信音に設定する場合は、ファイルをデバイスの「マイ ミュージック」フォルダにコピーします。
電話着信中は、設定を変更することができません。

バイブレータの設定をする

電話/メール/ライトメールの着信バイブレータをそれぞれ設定することができます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [バイブ」にタップします。
    • 着信時バイブレート設定
      着信時にバイブレートするかどうかを設定します。
      チェックをつけるとバイブレータはオンになり、チェックを外すとオフになります。
    • バイブレータの種類選択
      パターン1~パターン3の中から選択します。
      パターンを選択すると、確認のため選択したパターンで数秒間バイブレートします。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

着信時にバックライトを点灯する

電話/メール/ライトメールの着信時に、画面のバックライトやキーを点灯するかどうかを設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [照明]にタップします。
  3. チェックをつけると照明点灯はオンになり、チェックを外すとオフになります。
  4. 設定が終われば、[ok]にタップします

メモ

バックライトを点灯する設定にすると、キーも一緒に点灯します。

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

着信時にランプを点灯する

電話/メール/ライトメールの着信時や不在着信/未読メールありなどの状態を電波状態ランプでお知らせするかどうかを設定します。

この設定をオンにすると、電波状態ランプが一時的に電話/メール/ライトメールの着信状況を示すランプになります。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [ランプ]にタップします。
  3. 各項目を設定します。
    • 青色で点滅
      電話/メール/ライトメールの着信を知らせます。
    • 青色で点灯
      不在着信あり、未読のメール/ライトメールありを知らせます。

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

メール受信時の呼出時間を設定する

メールやライトメール受信時に鳴る着信音/バイブレータの時間を設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[呼出]の順に選択します。
  2. [呼出時間]にタップします。
  3. 時間もしくはリピート回数を設定します。
    秒単位:時間を秒単位で指定します。
    再生回数:メロディを何回繰り返すかを設定します。
  4. 設定が終われば、[ok]にタップします

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

マナーモードを設定する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[マナー]タブの順に選択します。
  2. [マナーモード]にタップします。
    • マナーモードを有効にする。
      チェックするとマナーモードがオンになります。
    • モードを選択する 「標準/サイレント/おやすみ/オリジナル」の中から選択します。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします

メモ

モードの種類について

  • 標準
    一般的なマナーモードの設定です。
    すべての音を消し、バイブレータのみ作動します。
  • サイレント
    すべての音を消し、バイブレータも作動しません。
  • おやすみ
    システム音は鳴らしますが、着信音は消してバイブレータも作動しません。
    就寝時に、目覚まし時計代わりにアラームは使用したいが、電話/メール/ライトメールの着信音は鳴らしたくないという場合などに使用します。
  • オリジナル
    システム音/着信音/バイブレータ/伝言メモのON/OFFを自分で自由に設定します。

※システム音とは、画面タップ音や予定表のアラーム音、Windows Mediaで再生中の音楽などです。

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

安全運転モードの設定をする

車を運転中などで電話にでることができない場合、安全運転モードに設定することをお勧めします。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[マナー]タブの順に選択します。
  2. [安全運転]にタップします。
    • 安全運転モードを有効にする。
      チェックすると安全運転モードがオンになります。
    • 応答方法を選択する。
      「電話機応答/ネットワーク応答」の中から選択します。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします

メモ

応答方法の種類について

  • 電話機応答
    この製品が応答します。
    「伝言メモに録音する」にチェックを付けると、この製品の伝言メモに用件を録音することができます。
    チェックを付けないと、運転中のアナウンスが流れますが、メッセージを録音することはできません。
  • ネットワーク応答
    ウィルコムのネットワークが応答します。
    「留守番電話サービスを利用する」にチェックをつけると、ウィルコムの「留守番電話センター」がメッセージをお預かりします(有料)。
    チェックを付けないと、ネットワーク応答でアナウンスが流れますが、メッセージを録音するこはできません。

注意

下記の場合、ネットワーク応答の設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

伝言メモの設定をする

この製品が持つ留守番電話機能である伝言メモの設定をします。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[マナー]タブの順に選択します。
  2. [伝言メモ]にタップします。
    • 伝言メモ機能を有効にする。
      チェックすると伝言メモ機能がオンになります。
    • 応答時間を設定する。
      伝言メモで応答するまでの時間を設定します。
    • メッセージを録音するかどうかを設定する。
      録音しない場合は、アナウンスのみ流れます。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします

メモ

伝言メモで録音できるのは、
 録音件数:5件
 録音時間:1件につき約15秒
です。

注意

電話着信中は、設定を変更することができません。

通話/通信機能を制限する

この機能を設定すると、以下のことができなくなります。

  • 電話発信
  • ライトメール送信
  • メール送受信
  • インターネット接続
  • USB接続
  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]タブの順に選択します。
  2. [通話通信制限]にタップします。
  3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
  4. 「制限しない/制限する」を選択します。
  5. 設定が終われば、[ok]にタップします。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

W-SIMをロックする

◇PINコードを設定してW-SIMをロックする

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]タブの順に選択します。
  2. [W-SIMロック]にタップします。
  3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
  4. PINコードを入力し、[設定]にタップします。
  5. PINコードを設定したら、一度電源を切ります。
    W-SIMがロックされ、次回電源を入れたときからPHS電話機能が使えなくなります。

◇W-SIMロックを一時的に解除する

  1. 電源を入れるとPINコード入力画面が表示されます。
  2. PINコードを入力し、画面右下の「入力完了」にタップします。
    次に電源を切るまでW-SIMロックは一時的に解除されます。

◇W-SIMロックを完全に解除する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]タブの順に選択します。
  2. [W-SIMロック]にタップします。
  3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
  4. PINコードを入力し、[解除]にタップします。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIM未装着

着信拒否を設定する

着信拒否の設定を行います。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]タブの順に選択します。
  2. [着信拒否]にタップします。
  3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
  4. [設定]タブで各項目のON/OFFを設定します。
    • ユーザー非通知拒否
      電話番号を非通知にしている電話機からの着信
    • 通知不可能拒否
      通知できないエリアや電話機からの着信
    • 公衆電話発信拒否
      公衆電話からの着信
    • 指定番号拒否
      電話番号を指定して拒否します
  5. 設定が終われば、[ok]にタップします。

◇拒否番号を登録する
指定番号拒否をONにしたときに、着信拒否する電話番号を登録します。

  1. [拒否番号]タブにタップします。
  2. 着信拒否したい電話番号を入力します。
    電話の発着信履歴からコピーした場合などは、「メニュー」-「貼り付け」を選択します。
  3. [登録]をタップし、登録します。

◇登録した拒否番号を解除する

  1. [拒否番号]タブにタップします。
  2. 解除したい電話番号のリストを選択します。
  3. 画面右下の「登録解除」をタップし、確認画面で[ok]にタップします。
  4. 登録が解除されます。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

LI(位置情報)を通知する

位置情報通知機能とは、基地局情報を利用して自分の位置を通知する機能です。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[セキュリティ]の順に選択します。
  2. [位置情報]にタップします。
  3. W-SIMの暗証番号(4桁)を入力します。
  4. 各タブで必要な設定を行います。
    • 設定
      LI(位置情報)機能を使用するかどうか等を設定します。
    • 通知許可番号
      送出された位置情報を受け取る番号(通知許可番号)を設定します。
      パスワードは8桁までです。
  5. 設定が終われば、[ok]にタップします。

メモ

設定項目について

  • LI(位置情報)機能をONにする
    チェックを付けると、LI機能がオンになります。
  • 他者位置検索型サービスを利用する
    登録した通知許可番号から位置情報送出の要求があったときに、位置情報を通知するかどうかを設定します。
  • 位置を通知したとき確認音を鳴らす
    位置情報を通知したときに、確認音を鳴らすかどうかを設定します。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

W-SIMの電話帳データを転送する

W-SIMに保存されている電話帳データと連絡先に登録されているデータをやり取りします。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[その他]タブの順に選択します。
  2. [電話帳転送]にタップします。
  3. [転送ツールを起動]にタップします。
  4. 転送種別を選択します。
    • W-SIM電話帳データを連絡先に読み込む場合
      [読み込み開始]をタップします。
    • 連絡先のデータをW-SIM電話帳に書き込む場合
      [書き込み開始]をタップします。
  5. 確認画面で[ok]にタップします。
  6. 転送が終われば、[ok]にタップします。

注意

  • 「連絡先」から「W-SIM電話帳」への書き込みは、W-SIM電話帳のデータをすべて消去してから連絡先のデータを書き込みます。
    連絡先に登録していないデータがW-SIM電話帳にある場合、一度連絡先に読み込んでから書き込みを行うようにしてください。
  • 下記の場合、電話帳データを転送することはできません。
    • 電話着信中
    • インターネット接続中
    • W-SIMロック(PINロック)中
    • W-SIM未装着

メールプロキシの設定

「メール」でウィルコムアカウントのメッセージを受信する場合の受信設定を行います。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]タブ、[電話]、[その他]タブの順に選択します。
  2. [メールプロキシ]にタップします。
  3. 各項目を設定します。
    • サーバーから削除する
      受信したメッセージをサーバーから削除するかどうかを設定します。
    • 自動受信する
      サーバーに新着メッセージが届いたときに、自動受信するかどうかを設定します。
      自動受信に失敗した場合に、再度受信する回数も設定できます。
  4. 設定が終われば、[ok]にタップします。

注意

  • W-ZERO3メールで上記設定を行う場合は、W-ZERO3メールの「アカウント設定」で行ってください。
  • 下記の場合、設定を変更することができません。
    • 電話着信中
    • インターネット接続中
    • W-SIMロック中(PINロック)
    • W-SIM未装着

音量調節キーの動作設定

[音量調節キー]を押したときの動作を設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[システム]タブ、[ユーティリティ]の順に選択します。
  2. [音量調節キー]タブにタップします。
    • システム音量 Up/Down
      [音量調節キー]を押すことにより、システム音量を調節します。
    • ページスクロール
      [音量調節キー]を押すことにより、スクロールバーが表示されている画面で Page Up/Down します。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします。

縦横表示切替設定

キーボードを開いたとき、画面を横に切り替えるかどうかを設定します

  1. [スタート]、[設定]、[システム]タブ、[ユーティリティ]の順に選択します。
  2. [縦横表示切替]タブにタップします。
    • 「横表示にする」を選択すると、キーボードを開くときに、常に横表示に切り替えます。
    • 「キーボードを閉じるとき、前の状態に戻す」にチェックを入れると、キーボードを閉るとキーボードを開く前の状態に画面を切り替えます。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします。

キーボードの点灯設定

キーボードの点灯設定を行います。

  1. [スタート]、[設定]、[システム]タブ、[ユーティリティ]の順に選択します。
  2. [キー点灯]タブにタップします。
    • バックライト設定と連動
      [設定]、[システム]タブ、[バックライト]の設定と連動して点灯します。
    • 常に消灯
      常に消灯します。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします。

USB接続設定

USB接続時の動作を設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[接続]タブ、[無線ON/OFF]の順に選択します。
  2. 各項目について設定します。
    • [USB接続]タブ
      PCと同期するか、モデムとして使用するかを選択します。
    • [ActiveSync]タブ
      PCと同期する設定にしたときの接続について設定します。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • 通話/通信制限中

無線ON/OFF設定

電波を発することを禁じられているエリアで、この製品を使用する場合に設定します。

  1. [スタート]、[設定]、[接続]タブ、[無線ON/OFF]の順に選択します。
  2. ON/OFF設定を行います。
    OFFにした場合、PHS電波(PHS電話機能)を停止します。
    電話やライトメール、PHSを使用したネットワーク接続などができなくなります。
  3. 設定が終われば、[ok]にタップします。

注意

下記の場合、設定を変更することができません。

  • 電話着信中
  • インターネット接続中
  • W-SIMロック(PINロック)中
  • W-SIM未装着

電話の個別着信音を設定する

連絡先に登録したデータごとに電話の着信音を設定することができます。
下記の方法で設定してください。

  1. [スタート]、[連絡先]の順に選択します。
  2. リストをタップし、1件画面を表示します。
  3. 画面右下の「メニュー」-「個別着信音の設定」を選択します。
  4. リストから着信音を選択します。
    • 「固定:」とは、あらかじめこの製品に登録されている着信音データのことです。
    • 自分の用意した音楽ファイルを選択する場合は、[ファイル選択]にタップし、選択してください。
      選択したファイルは「選択:」としてリストの最後に表示されます。
    • 画面右下の「再生」にタップすると、選択している着信音を再生できます。
  5. [ok]にタップします。

注意

  • 個別着信音を設定できるのは、電話着信のみです。
  • 電話着信中は、設定を変更することができません。

ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 20 Aug 2006 21:42:46 JST (3959d)