Windowsケータイ/ヘルプ/設定のヘルプ - Windows Phone

Top > Windowsケータイ > ヘルプ > 設定のヘルプ

Windowsケータイ/ヘルプ/設定のヘルプ

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

目次

証明書の概要

デバイスには、一連の証明書が事前にインストールされている場合があります。証明書とは、ネットワークでの認証や情報交換で一般的に使用するデジタル文書です。証明書は、ユーザー、デバイス、またはサービスに対して発行されます。

個人証明書は、企業のネットワークなど、セキュリティで保護されたネットワークにログオンするときに、個人情報を確認する目的で使用します。ルート証明書は、サーバーなど、ユーザーが接続する他のコンピュータの情報を確認する目的で使用します。これにより、許可されていないユーザーがデバイスや情報にアクセスするのを防ぐことができます。

証明書を削除する

  1. 次のいずれかの操作を実行します。
    • 個人証明書を削除するには、[スタート]、[設定]、[システム] タブ、[証明書] の順にタップします。
    • ルート証明書を削除するには、[スタート]、[設定]、[システム] タブ、[証明書]、[ルート] タブの順にタップします。
  2. 一覧内の証明書をタップして押したままにし、[削除] をタップします。

重要な注意点

ルート証明書を削除すると、個人情報をより安全に送信するための Secure Sockets Layer (SSL) プロトコルが使用できなくなることがあります。

アイドル時間の後、バックライトを暗くするように設定する

対応しているデバイスでは、一定の時間が経過した後、バックライトを暗くするように設定できます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バックライト] の順にタップします。
  2. [バッテリ] タブまたは [外部電源] タブをタップします。
  3. [バックライトを消すまでのアイドル時間] チェックボックスをオンにし、アイドル時間を指定します。

画面の文字に ClearType を使用する

ClearType テクノロジを使用すると、デバイス上の文字が読みやすくなります。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[画面]、[ClearType] タブの順にタップします。
  2. [ClearType を有効にする] チェックボックスをオンにします。

画面上の文字サイズを変更する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[画面]、[文字サイズ] タブの順にタップします。
  2. つまみを移動して、文字サイズを変更します。

アラームを設定する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[時計とアラーム]、[アラーム] タブの順にタップします。
  2. [< アラームの詳細 >] をタップして、アラームの名前を入力します。
  3. アラームを設定する曜日をタップします。複数の曜日を選択する場合は、必要なそれぞれの曜日をタップします。
  4. 時刻をタップして時計を開き、アラームの時刻を設定します。
  5. http://www.wince.ne.jp/review/okamon/img/win-keitai/appt_reminder.gifをタップして、必要なアラームの種類を指定します。ライトの点滅、サウンド (1 回)、サウンドの繰り返し、またはバイブレーションを選択できます。
  6. サウンドの再生を選択した場合、[サウンドを再生する] チェックボックスの横にある一覧からアラームで使用するサウンドをタップします。

プログラムを閉じる

通常、必要なメモリを解放するためにプログラムは自動的に停止しますが、必要に応じてプログラムを手動で閉じることができます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[メモリ]、[実行中のプログラム] タブの順にタップします。
  2. [実行中のプログラム] 一覧で、閉じるプログラムをタップし、[終了] をタップします。

ヒント

ほとんどのプログラムでは、ショートカット キー CTRL + Q を使用することによってもプログラムを閉じることができます。

利用可能なメモリ量を表示する

  • [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[メモリ] の順にタップします。
    [メイン] タブに、ファイルおよびデータ記憶用に割り当てられているメモリ量がプログラム実行用のメモリと比較されて表示され、使用メモリ量が使用可能メモリ量と比較されて表示されます。

メモリ カードの利用可能なメモリ量を表示する

デバイスに挿入されたメモリ カードの使用可能なメモリ量を表示できます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[メモリ] の順にタップします。
  2. [メモリ カード] タブをタップします。

ヒント

複数のカードが挿入されている場合は、リスト ボックスをタップし、情報を表示するメモリ カードをタップします。

エラー報告の概要

エラー報告では、Windows Mobile ソフトウェアが実行されているデバイスのプログラム エラーの原因を調べるために、テクニカル サポート グループが 必要とする情報が送信されます。エラーが検出されるとすぐにテキスト ファイルが作成され、ユーザーが送信を選択するとサポート担当者に送信されます。プログラム エラーが発生すると、エラー報告は自動的に開始されます。マイクロソフトが受信した情報は、マイクロソフトのプログラミング グループによって使用されます。データは品質管理のために使用され、ユーザーやインストールの追跡、また営業目的では使用されません。

エラー報告で最初に収集されるデータは、エラー発生時のプログラムおよびコンピュータの状態に関する技術的なデータです。報告情報と共に文書 (または文書中のデータ) が意図的に送信されることはありません。セキュリティを強化するため、収集されたデータはセキュリティで保護された接続で送信され、アクセスが制限されたデータベースに、機密情報および匿名情報として保存されます。この方法は、欧州連合 (EU) のプライバシー法規、および連邦通商委員会の Fair Information Practice Principles に準拠しています。Fair Information Practice Principles については、連邦通商委員会の Web サイト (http://www.ftc.gov/reports/privacy3/fairinfo.htm) を参照してください。

エラー報告のオン/オフを切り替える

ログオン情報がわからない場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブの順にタップします。
  2. [エラー報告] をタップします。
  3. 次のいずれかの操作を実行します。
    • エラー報告をオンにするには、[エラー報告を有効にする] をタップします。
    • エラー報告をオフにするには、[エラー報告を無効にする] をタップします。

[Today] 画面に表示する仕事に関するオプションを設定する

多数の仕事がある場合、[Today] 画面に表示する仕事の種類を指定できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]、[Today] の順にタップします。
  2. [アイテム] タブをタップします。
  3. [仕事] を選択して [オプション] をタップします。
  4. 次のいずれかの操作を実行します。
    • [表示する仕事] で、[Today] 画面に表示する仕事の種類を選択します。
    • [分類項目] 一覧で、特定の分類項目に割り当てた仕事だけを表示するか、すべての仕事を表示するかを選択します。

[Today] 画面に表示する予定に関するオプションを設定する

多数の予定がある場合、[Today] 画面に表示する予定の種類を指定できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用]、[Today] の順にタップします。
  2. [アイテム] タブをタップします。
  3. [予定表] を選択して [オプション] をタップします。
  4. 次のいずれかの操作を実行します。
    • 予定表の次の予定だけを表示する場合は [次の予定のみ] をオンにします。複数の予定を表示する場合は [近い将来の予定] をオンにします。
    • 終日イベントを表示しない場合は、[終日イベントを表示する] チェック ボックスをオフにします。

すべてのプログラムに時計を表示する

プログラムによっては、タイトル バーに時計が表示されない場合があります。タイトル バーに常に時計を表示するように選択できます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[時計とアラーム] の順にタップします。
  2. [その他] タブで、[すべてのプログラムのタイトル バーに時計を表示する] チェック ボックスをオンにします。

リセット後に情報を復元する

デバイスをリセットすると、予定、連絡先、タスクなどの個人情報および追加したプログラムが削除されます。ActiveSync を使用して PC をデバイスと同期することで、情報およびプログラムを復元することができます。

  1. デバイスを PC に接続します。
  2. デバイスで、[スタート]、[プログラム]、[ActiveSync]、[同期] の順にタップします。

証明書の詳細を表示する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[証明書] の順にタップします。
  2. 表示する証明書の種類に応じて、[個人] または [ルート] タブのいずれかをタップします。
  3. 詳細を表示する証明書をタップします。

[スタート] メニューをカスタマイズする

[スタート] メニューに表示する項目を選択できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[メニュー] の順にタップします。
  2. [スタート] メニューに表示する項目のチェック ボックスをオンにします。選択できる項目は最大 7 個です。

ヒント

[スタート] メニューに表示するフォルダおよびショートカットを作成することもできます。PC の ActiveSync で、[エクスプローラ] をクリックします。[マイ Windows Mobile デバイス] をダブルクリックして [Windows]、[スタート メニュー] の順にクリックしてから、必要に応じてフォルダおよびショートカットを作成します。追加したアイテムは、同期後に表示されます。

オーナー情報を入力する

オーナー情報を入力して表示することを、強くお勧めします。デバイスを紛失しても、戻ってくることがあります。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[オーナー情報] の順にタップします。
  2. [オーナー情報] タブに個人情報を入力します。

ヒント

[Today] 画面にオーナー情報が表示されている場合、[Today] 画面から直接情報を開いて編集することができます。画面の該当セクションをタップしてください。

パスワードを使用してデバイスを保護する

パスワードの入力を要求することによって、データのセキュリティを強化できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[パスワード] の順にタップします。
  2. [パスワード入力が必要になるまでの時間] チェック ボックスをオンにし、右のボックスにパスワード入力が必要になるまでの時間を入力します。[種類] ボックスでは、使用するパスワードの種類を選択します。パスワードを入力し、必要に応じてパスワードを確認します。
    ネットワークに接続するようにデバイスが設定されている場合、ネットワーク セキュリティを確保するために強力なパスワードを使用してください。
  3. [ヒント] タブには、パスワードを思い出す手がかりになる言葉を入力してください。ただし、他の人がパスワードを推測できないような言葉にしてください。
    ヒントは、正しくないパスワードが 4 回入力されると表示されます。
  4. [OK] をタップします。
    2.で設定した時間が経過すると、パスワードの入力を求めるメッセージが表示されます。

重要な注意点

パスワードを忘れてしまった場合は、デバイスを完全消去(フォーマット)する必要があります。詳細については、デバイスのマニュアルを参照してください。

プログラムを削除する

ユーザーがインストールしたプログラムのみ削除できます。デバイスにプリインストールされているプログラムは削除できません。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[プログラムの削除] の順にタップします。
  2. [データ記憶用メモリにあるプログラム] 一覧から、削除するプログラムを選択して、[削除] をタップします。
  3. [はい] をタップします。別の確認メッセージが表示される場合は、[はい] を再度タップしてください。

イベントまたはアクションの通知方法を選択する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[音と通知] の順にタップします。
  2. [サウンド] タブで、使用する通知方法のチェック ボックスをオンにします。
  3. [通知] タブの [イベント] でいずれかのイベント名をタップし、使用する通知方法のチェック ボックスをオンにします。特定のサウンド、メッセージ、ライトの点滅などのオプションから選択できます。

ヒント

サウンドとライトの点滅をオフにすると、バッテリを節約できます。

[Today] 画面をカスタマイズする

  1. [スタート]、[設定]、[Today] の順にタップします。
  2. [デザイン] タブで、[Today] 画面の背景に適用するテーマを選択します。
  3. [アイテム] タブで、[Today] 画面に表示する項目を選択します。
  4. [カーソルキー] タブで、[Today] 画面でカーソルキー・右左を押したときの動作を設定します。

ヒント

[Today] 画面に表示される項目の順序を変更するには、項目をタップし、[上へ移動] または [下へ移動] をタップします。

文字の入力方法を変更する

好みに応じて、スクリーン キーボード、または Single Stroke、Multi Stroke、Transcriber などの手書き認識機能を使用して、プログラムに文字を入力できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[入力] の順にタップします。
  2. [入力方法] タブで、文字の入力方法を選択し、必要に応じてオプションを変更します。
    SingleStroke Single Stroke は、文字、数字、記号、句読点を手書きするときに使用します。手書きされた内容は、入力文字に変換されます。Return および Backspace はジェスチャーで入力します。
    キーボード画面に表示されるキーボード キーをタップして文字を入力します。
    Multi Stroke文字、数字、句読点を個別に手書きします。手書きした内容は、入力文字に変換されます。
    Transcriber筆記体、活字体、または両方 (筆記体と活字体を混合で) を手書きします。手書きした内容は、入力文字に変換されます。
  3. [OK] をタップします。

ヒント

入力選択矢印をタップして、入力方法をタップすると、プログラムの文字の入力方法を変更することもできます。

入力支援オプションを変更する

入力支援を使用すると、スクリーン キーボードまたは手書き入力認識機能の使用時、文字の入力候補が表示されるので、文字をより高速に入力できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[入力] の順にタップします。
  2. [入力支援] タブで [文字の入力時に入力候補を表示する] チェック ボックスをオンにし、設定を指定します。
  3. [OK] をタップします。

ヒント

入力候補の一覧から言葉を入力するには、その言葉をタップします。

録音形式を変更する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[入力] の順にタップします。
  2. [オプション] タブをタップし、[録音形式] 一覧から使用する形式をタップします。
  3. [OK] をタップします。

注意

録音形式は、[メモ] 内でも変更できます。メモの一覧で、[メニュー]、[オプション]、[入力オプション] リンク (ページの下部) をタップします。

自動スクロールをオンにする

文字の入力時、画面の下部に達すると、自動的にスクロールされるよう入力設定を変更できます。

  1. [スタート]、[設定]、[入力] の順にタップします。
  2. [オプション] タブで [インクが最後の行に達したらスクロールする] チェック ボックスをオンにします。
  3. [OK] をタップします。

キーボード キーのサイズを大きくする

タップしやすいように、スクリーン キーボード キーのサイズを大きくすることができます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[入力] の順にタップします。
  2. [入力方法] タブで、入力方法として [キーボード] を選択し、[大きいキー] をタップします。
  3. [OK] をタップします。

注意

[次のキーでジェスチャーを使用] チェック ボックスをオンにすると、キーをさらに拡大できます。表示されるキーボードのキーの数は少なくなり、Space、Backspace、Enter、および Shift + キーはジェスチャーで入力します。

文字入力用のズームを変更する

手書きまたは入力文字のサイズを、読みやすいように変更できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[入力] の順にタップします。
  2. [オプション] タブをタップし、必要に応じてズームを変更します。
  3. [OK] をタップします。

日付と時刻の表示を変更する

日付および時刻を表示するスタイルは、地域設定で指定します。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[地域] の順にタップします。
  2. [地域] タブで、言語 (地域) を選択します。
    選択した地域によって、他のタブで選択可能なオプションが変わります。
  3. 次のいずれかの操作を実行します。
    • [時刻] タブで時刻表示オプションを選択します。
    • [日付] タブで日付表示オプションを選択します。

タッチ スクリーンを再補正する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[画面] の順にタップします。
  2. [タッチ スクリーンの補正] をタップし、指示に従います。

バッテリを長持ちさせる

バッテリの寿命は、バッテリの種類とデバイスの使用方法によって異なります。次の操作を実行すると、バッテリの寿命を長くできます。

  • [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[パワー マネージメント] の順にタップします。[詳細設定] タブでは、バッテリを節約するために、デバイスをオフにするまでの時間を指定できます。最大限に節約するためには、3 分以下に指定してください。
  • できるかぎり AC アダプタを使用してデバイスを外部電源に接続します。特に、CompactFlash カード、モデム、または他の周辺機器を使用する場合は、AC アダプタを使用します。
  • バックライト設定を調整します。詳細については、「アイドル時間の後、バックライトを暗くするように設定する」を参照してください。

オペレーティング システムのバージョン番号を表示する

  • [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バージョン情報] の順にタップします。
    デバイスのオペレーティング システムのバージョンが、画面の上部に表示されます。

デバイスの詳細情報を取得する

  • [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バージョン情報] の順にタップします。
    [バージョン] タブには、プロセッサの種類、インストールされているメモリ量などの重要なデバイス情報が表示されます。

言語と地域設定を変更する

数値、通貨、日付、および時刻を表示するスタイルは、地域設定で指定します。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[地域] の順にタップします。
  2. [地域] タブで地域と言語を選択します。
    選択した地域によって、他のタブで選択可能なオプションが変わります。
  3. 設定をさらにカスタマイズするには、該当するタブをタップし、必要に応じてオプションを選択します。

著作権情報を表示する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バージョン情報] の順にタップします。
  2. [著作権] タブをタップします。

デバイス名が重要な理由

デバイス名は、次の状況でデバイスを識別するために使用します。

  • PC に同期する
  1. ネットワークに接続する
  2. バックアップから情報を復元する

注意

同じ PC と複数のデバイスを同期する場合、各デバイスに一意の名前を付ける必要があります。

別の場所用に日付と時刻を設定する

特定のタイム ゾーン内の相手に通信するか、訪問することが多い場合、そのタイム ゾーンを訪問先タイム ゾーンとして選択できます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[時計とアラーム] の順にタップします。
  2. [訪問先] をタップします。
  3. 該当するタイム ゾーンを選択し、日付または時刻を変更します。

日付と時刻を設定する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[時計とアラーム] の順にタップします。
  2. 該当するタイム ゾーンを選択し、日付または時刻を変更します。

注意

同期を実行すると、デバイスの時刻は PC の時刻に合わせて更新されます。

デバイス名を変更する

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バージョン情報] の順にタップします。
  2. [デバイス ID] タブをタップします。
  3. 名前を入力します。
    デバイス名の先頭は必ず文字でなければなりません。入力できるのは A から Z の文字と 0 から 9 の数字で、スペースは入力できません。言葉を区切るときは、アンダースコア文字を使用します。

カーソルキー・左右の動作を設定する

Today画面でカーソルキー右・左を押したときの動作を設定します。

  • 発着信履歴
    カーソルキーの左を押すと電話の着信履歴を、カーソルキーの右を押すと電話の発信履歴を表示します。
  • カーソル移動
    カーソルキーの左を押すとカーソルを左へ移動、カーソルキーの右を押すとカーソルを右へ移動します。

プログラム ボタンにプログラムまたはショートカットを再割り当てする

デバイスのプログラムに対し、あらかじめハードウェア ボタンが割り当てられている場合があります。これらのボタンをカスタマイズして、頻繁に使用するプログラムを開いたり、画面の向きを変更する、[Today] 画面を開く、入力パネルを開くなど、特定のショートカットを実行したりできます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[ボタン] の順にタップします。
    ボタンの一覧および現在の割り当てが、[プログラム ボタン] タブに表示されます。
  2. 再割り当てするボタンをタップします。ボタンが識別できるように、ボタンの元の機能を表す番号とアイコンが表示されます。
  3. [プログラムの割り当て] ボックスで、割り当てるプログラムまたはショートカットをタップします。
  4. [OK] をタップします。

画面の向きを変更する

画面表示の幅より高さが長い縦向きと、高さより幅が長い横向きを切り替えることができます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[画面] の順にタップします。
  2. [全般] タブで画面の向きをタップし、[OK] をタップします。

スクロールの速度を調整する

ナビゲーション バーの上または下ボタンを押したままにすると (上/下コントロール)、一覧の項目がスクロールします。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[ボタン]、[上/下コントロール] タブの順にタップします。
  2. 次のいずれかの操作を実行します。
    • [ハイライト移動開始までの待ち時間] のつまみを移動して、スクロールを開始するまでの時間を長くまたは短くします。
    • 1 つの項目から次の項目にスクロールするまでの時間を変更するには、[ハイライトの移動速度] のつまみを移動して速度を調整します。

[Today] 画面にオーナー情報を表示する

起動時に [Today] 画面に連絡先情報が表示されるように設定すると、デバイスが紛失しても、簡単にオーナーを確認できます。

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[オーナー情報] の順にタップします。
  2. [オプション] タブで [オーナー情報] チェック ボックスをオンにします。
  3. 「見つけた方には謝礼いたします」などの追加テキストを表示する場合は、[オプション] タブで [メモ] チェック ボックスをオンにします。
  4. [メモ] タブに追加テキストを入力します。

ヒント

[Today] 画面には、オーナー情報を表示することもできます。[スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[Today] の順にタップします。[アイテム] タブで、[オーナー情報] チェック ボックスをオンにします。

[Today] 画面の概要

[Today] 画面には、近い将来の予定、作業中の仕事、および電子メール メッセージ情報が表示されます。[Today] 画面の上部には、音量アイコン、時計、および接続インジケータが表示されます。

[Today] 画面の特定のセクションをタップすると、そのセクションに関連付けられたプログラムが開きます。

[Today] 画面は、[スタート]、[Today] の順にタップすると、どこからでもアクセスできます。

パスワードを変更する

  1. [スタート]、[設定]、[個人用] タブ、[パスワード] の順にタップします。現在のパスワードを入力するようにメッセージが表示されます。
  2. [パスワード] ボックスに新しいパスワードを入力します。
  3. [ヒント] タブに、パスワードを思い出す手がかりになる言葉を入力してください。ただし、他の人がパスワードを推測できないような言葉にしてください。
    ヒントは、正しくないパスワードが 4 回入力されると表示されます。
  4. [OK] をタップします。

カスタム背景イメージを追加する

[Today] 画面の背景イメージとして独自の画像を使用できます。ただし、画像によっては [Today] 画面の文字が読みにくくなる可能性があるので注意してください。

  1. [スタート]、[設定]、[Today] の順にタップします。
  2. [この画像を背景に使用する] チェック ボックスをオンにして [参照] をタップし、画像ファイルの一覧を表示します。
  3. 使用する画像のファイル名をタップします。
  4. [OK] をタップします。

バックライトの明るさを調整する

デバイスがサポートしている場合、バックライトの明るさを調整できます。

  1. [スタート]、[設定]、[システム] タブ、[バックライト]、[明るさ] タブの順にタップします。
  2. つまみを移動して、明るさを調整します。

ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 20 Aug 2006 11:10:26 JST (3964d)