Windows Phone/Windows Phone 7/Xbox LIVE/15 アクションRPG The Harvest - Windows Phone

Top > Windows Phone > Windows Phone 7 > Xbox LIVE > 15 アクションRPG The Harvest

Windows Phone/Windows Phone 7/Xbox LIVE/15 アクションRPG The Harvest

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Xbox Live対応のアクションRPG 「The Harvest Harvest」

「The Harvest」は、先日紹介した Xbox Live ゲームのプロモーションビデオ中 にも数秒間カット映像が紹介されていたアクションRPGだ。

主人公として、3種類のキャラクター(SCARAB, RAPTOR, RAVEN) の中から、自分の好みのキャラクターを選択し、そのキャラクターを操作しながら、敵を戦滅していくタイプのアクションRPG だ。3種類のキャラクターは、それぞれ攻撃力 (STRENGTH)、防御力 (ENDURANCE)、敏捷性/移動速度 (AGILITY) の 3つのパラメータで特徴づけられている。例えば、SCARAB は、防御力は 強と強いが、攻撃力は中。移動速度が遅い。一方の RAVEN は、攻撃力が弱い代わりに、移動速度が速く、防御力は中程度であるという具合だ。

さて、キャラクターを選択したら、続いてはチュートリアルの様子をみてみよう。
キャラクターごとにチュートリアルが用意されているが、基本的には同じような場面である。
Windows Phone 7 では、基本的に、キーボードが必須とされていない。このため、キャラクターを操作するには、画面上の目的地をタップして、そこにキャラクターが移動するという移動方法をとっているようだ。

チュートリアル編

  • Scarab Tutorial B
  • Raptor Tutorial
  • Raven Tutorial

一通り操作について理解したら、バトルシーンをみてみよう。RAVEN の基本的なバトルシーンからスタートして、協力プレイっぽいシーン、でもって、中ボスっぽいキャラとの戦闘シーンを 2種類連続で紹介しよう。

バトル編

  • 一人プレイシーン
  • 協力プレイっぽいシーン
  • 中ボスっぽいバトルシーン
  • 別の中ボスっぽいバトルシーン

いずれも、驚くのはそのゲームグラフィックの緻密さと、3Dでありながらなめらかさに動作する様子ではないだろうか。敵を補足した後の攻撃は、推定では自動。ビデオをみる限り、敵のヒットポイントを削るような表示演出も行われており、まさにアクションRPGっぽい仕上がりになっているように見える。

現在、この「The Harvest」関連の動画は 20本以上公開されている。
本作は、2010年初頭から開発がアナウンスされているが、今回紹介したプレイ動画が公開されるようになったのは、この 8月頃から。米国でもこれから紹介されていくところなので、動画によっては再生数は数百という少ないものもある。要は、これから米国内でもプロモーションされていく段階にあるわけだ。ちなみに、最近の YouTube では、分析機能が強化され、どの国で注目されているのか、なども簡単にわかる。Microsoft としては、やはり注目度が高い国向けには、開発の優先度も当然高くなると推定されるため、下記のビデオをぽちっと再生してもらうだけで、本「The Harvest」の日本語版リリースの可能性がぐっと高くなると考えられるぞ。

ぜひ、Windows Phone 7 のビックタイトルを確保するため、アクセスを期待する!


Windows Phone 7 関連記事


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Tue, 31 Aug 2010 01:39:24 JST (2606d)