Software Contest/開発/01 開発言語について - Windows Phone

Top > Software Contest > 開発 > 01 開発言語について

Software Contest/開発/01 開発言語について

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Windows Mobileの開発言語

Windows Mobileの開発言語には大きく分けて、下記の2つがあります。

  • C++を利用したネイティブ開発
  • C#やVB.netを利用したマネージド開発(.NET Compact Framework)

凝ったアプリケーションを作成するには「ネイティブ開発」が必要になりますが、Win32 APIを中心とした開発となり敷居が高いこともあり、最近はマネージド開発をされるフリーソフト作者の方が多いようです。

また、マネージド開発の場合にはソフトウェアの実行時には、クライアントに.NET Compact Frameworkのランタイムが必要になりますが、T-01A等の新しい端末であれば、あらかじめ購入時点でインストールされている為、問題ありません。

言語としては、C#かVB.net が半々程度か、ややC#のほうが多いくらいの割合のようです。はじめての方には C# がおすすめです。
(たっけ)


Software Contest 6th Editon featuring “Windows Marketplace for Mobile”記事一覧

Windows Marketplace for Mobile関連記事一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sat, 13 Jun 2009 08:16:23 JST (2935d)