Office Mobile/Excel - Windows Phone

Top > Office Mobile > Excel

Office Mobile/Excel

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Excel Mobileに関する情報をまとめたページです。

Excel Mobileとは?

  • Microsoft ExcelブックやExcelテンプレートファイルの表示/編集/新規作成が可能なオフィス・アプリケーションです。
  • 利用可能な機能は制限がありますが、パソコンで作成したExcelブック/テンプレートを閲覧して、内容を確認するような使い方では、力を発揮します。
  • Windowsケータイ(Windows Mobile)プラットフォームの基本アプリの一つで、「Windows Mobile」を採用した携帯電話にはすべて搭載されています。*1

Excel Mobile基本機能

  • Microsoft Excel*2で作成したブック/テンプレートの読み込みと表示
  • Microsoft Excelで作成したブック/テンプレートの編集と保存*3
  • Microsoft Excelで読み込めるブック/テンプレートの作成機能
  • Pocket Excelで作成したブック/テンプレート(*.pxl、*pxt)の読み取り/編集/保存

Excel Mobile互換性情報

Excel Mobileは、パソコン用のOffice2003と比べて100%の互換性があるわけではありません。そうした互換性がない部分は大きく分けると3つの種類に分けられます

  1. 「サポートされない機能」は表示することも、保存することもできません。Excel Mobileで編集した場合には、オリジナルの情報が失われてしまいます。
  2. 「部分的にサポートされている機能」は、機能の一部が実現されているために、情報が大きく欠落するわけではありませんが、Excel Mobile上での類似機能に置き換えられてしまうため、やはり編集・保存するとオリジナル文書の機能が損なわれます。
  3. 「デバイスではサポートされないがファイル上維持される機能」は、Excel Mobile上では情報がなくなっているように見えるのですが、編集・保存してもその情報は失われません。再び パソコン用のOfficeで文書を開けば、オリジナルの機能状態に戻ります。

サポートされない機能

  • パスワード保護機能:パスワード保護された文書を開くことは出来ません。
  • 複数のブックはサポートされません。
  • VBA機能はサポートされません。
  • マクロ機能はサポートされません。
  • ダイヤログシートはサポートされません。
  • ピボットテーブルのデータは結果の値だけになり、機能は失われます。

部分的にサポートされている機能

  • 配置: 文字列の方向 (水平または垂直) や折り返しなどの属性はそのまま維持されますが、縦書きの文字列は横書きで表示されます。
  • 罫線: 1 本の線として表示されます。
  • セル パターン: セルに適用されていたパターンは失われます。
  • 数値の書式: Microsoft Excel 97 の条件付き書式の設定機能を使用して書式設定された数値は、[数値] 書式で表示されます。
  • 数式と関数: Excel ファイルに、Excel Mobile でサポートされていない関数が含まれている場合は、その関数が削除されて関数の戻り値だけが表示されます。配列として入力した数式、配列引数が含まれる数式 (たとえば、=SUM({1;2;3;4}) など)、および外部リンクへの参照や交差範囲の参照が含まれている数式も、値に変換されます。また、16384 以降の行への参照が含まれている数式は、#REF! に置き換えられます。

=保護設定: ほとんどのワークシートおよびブックの保護機能は、無効になりますが、削除はされません。しかし、パスワード保護のサポートは、削除されました。パスワードで保護されたブック、または、1 つ以上のワークシートがパスワードで保護されたブックは、開くことができません。PC 上の Excel でパスワード保護を解除し、デバイスのファイルと同期してから開く必要があります。

  • ズーム設定: 維持されません。Excel ではワークシートごとに拡大率を設定することができますが、Excel Mobile ではブック全体に対して拡大率の設定が適用されます。
  • ワークシート名: 同じブック内のワークシートを参照する名前は正確に表示されますが、他のブック、配列 (たとえば、={1;2;3;4} など)、配列数式、または交差範囲を参照する名前は名前の一覧から削除されます。一覧から削除された名前は、数式と関数には残ったままになるので、それらの数式は "#NAME?" に置き換えられます。非表示になっていたすべての名前は、非表示になりません。
  • オートフィルタ設定: 設定は失われますが、Excel Mobile の [オートフィルタ] コマンドを使用して、似たような機能を実行できます。ワークシートにオートフィルタを適用して行を非表示にしている場合は、ファイルを Excel Mobile で開くと、それらの行は非表示のままになります。非表示の行を表示するには、[再表示] を使用します。
  • グラフの書式設定: すべてのグラフは、Excel Mobile での表示どおりに保存されます。サポートされない種類のグラフは、サポートされている縦棒グラフ、横棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ、散布図、および面グラフのいずれかに変更されます。背景色、目盛線、データ ラベル、近似曲線、影、3D 効果、第 2 軸、および対数目盛はオフになります。
  • ワークシート機能: Excel Mobile でサポートされない機能は、デバイス上でブックを開くと、失われるか変更されます。非表示のシートは非表示になりません。VBA モジュール、マクロ シート、およびダイアログ シートは削除され、プレース ホルダ シートに置き換えられます。テキスト ボックス、描画オブジェクト、画像、リスト、条件付き書式、およびコントロールは削除されます。ピボット テーブルのデータは値に変換されます。

デバイスではサポートされないがファイル上維持される機能

  • フォントとフォント サイズ: デバイスでサポートされていないフォントは、サポートされている近似フォントに置き換えられます。元のフォントはデバイスに一覧表示されます。そのブックを PC 上の Excel で再度開くと、データは元のフォントで表示されます。

Excel Mobileメニュー一覧

既存のMicrosoft Office Excel 2003との機能比較は、こちらにあります。

  • 表示
    • 全画面表示
    • ズーム
      • 50%、75%、100%、125%、150%、カスタム表示(ズーム倍率を数値指定)
    • シート(ブック内の別シートへ移動)
    • 分割(ブックの表示を分割)
    • ウインドウ枠の固定
    • ツールバー(ツールバーの表示/非表示)
    • ステータスメニュー(ステータスメニューの表示/非表示)
    • 表示(行列番号/水兵スクロールバー/垂直スクロールバーの表示/非表示)
  • メニュー
    • ファイル
      • 新規作成
      • 名前を付けて保存
      • 名前の変更/移動
      • 前回保存したときの状態に戻す
      • 削除
      • 送信
    • ツール
      • 並べ替え
      • オートフィルタ
    • 書式設定
      • セル
      • グラフ
      • シートの変更
    • 挿入
      • セル
      • グラフ
      • 記号
      • 関数
      • 名前の定義
    • 編集
      • 形式を選択して貼り付け
      • フィル
      • クリア
      • セルの削除
      • 検索/置換
      • ジャンプ
      • すべて選択
    • 貼り付け
    • コピー
    • 切り取り
    • やり直す
    • 元に戻す

Excel Mobile画面例

リンク

ソフトウェアライブラリ - Excel Mobile

更新日時2006-08-22 (火) 01:40:29
概要表計算ソフトウェア
作者マイクロソフト
公式サイトhttp://www.microsoft.com/japan/windowsmobile/
ダウンロードWindows Mobile 5.0に初期標準搭載
搭載WindowsケータイWILLCOM W-ZERO3
WILLCOM W-ZERO3+
WILLCOM W-ZERO3[es]
NTT DoCoMo hTcZ

概要

Windows Mobileに標準で搭載されている表計算ソフトウェア。PC用のExcelのファイルが表示・編集可能。関数を挿入したり、並べ替えやフィルタを使って必要なデータだけを表示するなどが可能だ。

その他の画像

1.http://windows-keitai.com/cap/excel_mobile_001_o.jpg


*1 Windows CEをOSとして採用した場合には、Office Mobile製品は含まれませんので注意が必要です。
*2 Wordとは、Word 98/2000/XP/2003を指します。
*3 ただし、保存する際に元文書の一部の機能が欠損する可能性があります。

ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 20 Aug 2006 22:50:31 JST (4014d)