NTT docomo/spモード/よくある質問/docomo.ne.jp メール編 - Windows Phone

Top > NTT docomo > spモード > よくある質問 > docomo.ne.jp メール編

NTT docomo/spモード/よくある質問/docomo.ne.jp メール編

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ここでは、spモードの「@docomo.ne.jp メール」機能に関するよくある質問(FAQ)を紹介しています。
間違い等があれば、随時ご指摘ください。情報ソースあわせて教えていただけると助かります。
Twitterで @windowsphonejp 宛 にお願いします。

Q.spモードのメールは、すぐ届きますか? プッシュメールですか?

A.自動受信なのですぐ届きます。
いわゆるプッシュメール対応です。

Q.従来のドコモのサービスとの違いは?

A.下記の表にまとめました。
メールボックスが最大で 10MB になったり、同報可能数が 100宛先になったり、絵文字/デコメなどが使える点が進化しています。ただし、デコメアニメについては、非対応のままです。

spモードmoperaiモード
月額使用料315円525円315円
メールサイズ題名最大10MB最大5MB最大全角100文字
本文最大全角5,000文字
添付ファイル合計で最大2MB
絵文字×
デコメールデコレーション×
テンプレート×
デコメ絵文字×
デコメピクチャ×
デコメアニメ××
メールアドレス同報可能数最大100宛先制限なし最大5宛先
メールアドレス変更半角英数字など3字以上30字まで半角英数字など3字以上30字まで半角英数字など3字以上30字まで
迷惑メール設定

Q.絵文字に対応していますか?

A.対応しています。

4947594102_393c3d567e.jpg

Q.デコメに対応していますか?

A.デコメアニメをのぞき、デコメ、テンプレートメール等、ほぼすべての機能に対応しています。

Q.他の携帯電話会社の携帯電話に絵文字メールを送った場合はどうなりますか?

A.auやソフトバンク、ディズニー・モバイル、イー・モバイルなどに送った場合は「絵文字変換機能」(申し込み・設定不要) によって、自動的に他社の類似する絵文字に変換されます。ウィルコムの場合はドコモの絵文字がそのまま表示されます。
ただし、デコメ絵文字は「絵文字変換機能」の対象外となります。

Q.従来の iモードケータイで使っていたアドレスは引き継げますか?

A.引き継げます。iモードとspモードを併用している場合はspモード側で新規にアドレスを作ることになりますが、このアドレスともともとiモードで使用していたアドレスは、スマートフォン側でアドレスを入れ替えることができます。
 つまり、spモードで新規に取得したアドレスをiモードメールのアドレスとして使うこともできます。ただし、iモード端末でアドレスの切り替えはできません。また、入れ替えたアドレスはいつでも元に戻せます。

Q.アドレスの送受信履歴は移行できますか?

A.移行できないようです。
(参考文献)

Q.家族間のメール無料の対象ですか?

A.iモード端末側は、送受信ともに無料になりますが、
spモード端末側は、送受信ともに無料 (ファミリー割引) の対象外です。
iモードと spモードは異なる ISP で、ファミリー割引による家族間の iモードメール送受信無料サービスは、iモード側にしか機能がない、ということのようです。

(参考文献)

Q.「メール使いホーダイ」の対象ですか?

A.対象になります。ただし、契約プランの組み合わせがタイプシンプル、タイプシンプル バリュー専用のパケット割引サービス「パケ・ホーダイ シンプル」に限定されます。
インターネット接続が多く、パケット定額の上限にすぐいってしまうというユーザーはあえてこの組み合わせを選ぶ必要はなく、「パケ・ホーダイ ダブル」で問題ないと思われます。

(参考文献)

Q.spモードの「@docomo.ne.jp」メールは、他のケータイで読めますか?

A.spモード対応のスマートフォンであれば読める可能性があります。iモード端末では基本的にspモードのメールを読むことはできませんが、スマートフォン側で iモード@docomo.ne.jp と spモード@docomo.ne.jp のアドレス入れ替えを行うことで、spモード@docomo.ne.jp 宛に届いたものをiモードのメールとして読むことは可能です。

Q.iモード契約と spモード契約した時には、2つのメールアドレスが使えるのですか?

A.使えます。ただしスマートフォン 1 台で同時に使う場合、spモード@docomo.ne.jp は「spモードメールアプリ」で、iモード@docomo.ne.jp は「iモード.net」経由での読み込みとなります (iモード.netモバイルアプリは別回線のiモードメールを読み込む仕組みのため除外) 。
両方を契約していて iモード携帯電話を別途お持ちの場合は、 iモード携帯電話に SIM を挿すことで自動的に iモードメールを受信できます。この場合、spモードメールをiモード携帯電話で受信する事はできませんが、SIM をスマートフォン側に戻せば受信できます。

また、spモード@docomo.ne.jp と iモード@docomo.ne.jp は「ドコモマーケット→お客様サポート→spモード」の設定画面から入れ替えることもできます。

4947005091_702dcff6d4.jpg

iモード携帯電話に SIM を差し替えた時には、基本的にiモード@docomo.ne.jp アドレスだけが読めますが、上記の入れ替えを行った場合、spモード@docomo.ne.jp アドレスがiモードのメールとして認識されるため、iモード携帯電話でも spモード@docomo.ne.jp 宛のメールが読めます。なお、このアドレスの入れ替えはいつでも可能ですが、iモード携帯電話から行う事はできません。

Q.spモードとiモードでメールアドレスを入れ替える際の注意点はありますか?

A.iモードでシークレットコードを使用している場合や、メール機能停止を行っている場合はメールアドレスの入れ替えはできません。また、iモードで「メアド変えても転送サービス」を契約している場合は解約されます。

Q.追加アドレスの取得はできますか?

A.spモード、iモードでそれぞれ1つずつアドレスは取得できますが、spモードでさらに追加の spモード@docomo.ne.jp アドレスを取得する事はできません。
※ mopera.net では追加アドレスが可能でした。

Q.無線LAN経由で読めますか?

A.読めません。FOMA接続が必須です。
ただし、SMS を利用したメール受信通知のみは届きます。実際に受信する際は FOMA接続への切り替えが必要になります。

4947508585_bbe5526af0.jpg

Q.spモードのメールアドレスの変更は可能ですか?

A.はい、1日に3回まで変更可能です。変更をする際は「ドコモマーケット」の「お客様サポート」から「spモード」を選択して「spモード各種設定」画面に入り、そこから行うことになります。アドレス変更の際には spモードのパスワードが必要になります。初期設定ではパスワードが「0000」になっています。

Q.iモード携帯電話で保存されているメールはspモードメールにコピーできますか?

A.できません。spモードはドコモショップに設置されているバックアップ用端末「DOCOPY (ドコピー)」には非対応です。

Q.電話番号アドレスの取得は spモードでもできますか?

A.spモードと iモードの両方を契約していて、iモード側で電話番号@docomo.ne.jpアドレスを取得している場合は、spモードで電話番号@docomo.ne.jpアドレスを取得することはできません。spモードのみの契約の場合や、両方契約していてまだiモード側で取得していない場合は取得できるようです。

Q.spモードではセンターのメール最大保管容量はどの位ですか?

A.約 50MB です。エリア圏外でメールを受信できない場合は spモードセンターに保存され、一定間隔で再送されます。ただし、PC などから 100件を超えるメールが届いた場合などは、保存せずに送信元へエラーメッセージを返す場合があるそうです。

Q.受信が許可設定になっている @mopera.netメールが届かない事がある

A.受信設定で「ドコモ(mopera U)」のチェックボックスが許可設定になっていても、対象となるのは「mail.mopera.net」の SMTP を経由したもののみです。Webメール経由で送信されたものは対象外になります。


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Mon, 06 Sep 2010 17:56:02 JST (2391d)