Microsoft Tag/03 Microsoft Tag Reader - Windows Phone

Top > Microsoft Tag > 03 Microsoft Tag Reader

Microsoft Tag/03 Microsoft Tag Reader

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Microsoft Tag Reader をダウンロード

これまで2回に渡って、Microsoft Tag について紹介している。
いよいよ、この Microsoft Tag を実際にケータイで使ってみよう。
そのためには、Microsoft Tag Reader というソフトをダウンロードしてくる必要がある。
現時点でも、下記のようなスマートフォン向けのアプリケーションが用意されている。日本国内のケータイ電話用はこれを見る限りはよくわからないが、海外でメジャーなスマートフォンは、ほとんどが網羅されていると考えてもよいだろう。

ダウンロードするためのURLは、こちらになる。
http://gettag.mobi /

Windowsケータイの場合は、ここから直接 CABファイルをダウンロードして、インストールすることができる。

Microsoft Tag Reader が 対応している機種一覧

  • Android (Google アンドロイドケータイ)
  • BlackBerry
  • iPhone
  • Java 2 Micro Edition (日本の携帯電話でも動くかも?)
  • PalmOS
  • Symbian S60
  • Symbian S60 1st Edit
  • Symbian S60 2nd Edit
  • Symbian S60 3rd Edit
  • Windows Mobile
    http://farm4.static.flickr.com/3565/3296851453_0556a82b98.jpg

Windowsケータイ上のダウンロードページ

ちなみに Windowsケータイ上のブラウザで表示するとこんな感じ。
http://farm4.static.flickr.com/3400/3299154531_59ce588c67_m.jpg http://farm4.static.flickr.com/3455/3299983296_1df72e7c6e_m.jpg
ちゃんと、Windows Mobile ベースの携帯電話であることを認識して、ダウンロードリンクを優先的に表示してくれる。

Microsoft Tag Reader をインストール

Windows Mobile 上にダウンロードができたら、早速、インストールを実行しよう。
今回は、デバイス上にインストールしてみた。
インストール途中に、下記のような案内画面が立ち上がってくるぞ。
http://farm4.static.flickr.com/3490/3296851635_6dbb9628eb_m.jpg
こちらは、Microsoft Tag Reader の使い方の説明。
Microsoft Tag Reader を起動すると、真ん中でカメラが起動して、赤い枠が表示される。その枠の中に、Microsoft Tag が入るようにしてね、というわけだ。枠に入れた後、フォーカスをあわせたりする必要はまったくなくて、ファインダーの中に正しく納めればほぼ瞬時に認識される。この高速なレスポンスは、高評価だろう。

続いての画面
http://farm4.static.flickr.com/3549/3297676300_2724b25bb4_m.jpg
こちらはいわゆる注意書き。
カメラでバーコードを撮影する際に、カメラの影が映り込まないように工夫してほしいという内容だ。実際には、認識速度が低下するが、それでも QRコードよりは高速に読み取れている気がする。

さらにその続き。
http://farm4.static.flickr.com/3434/3297676556_9571a03412_m.jpg
Microsoft Tag Reader の設定の話。
デフォルトは中央の地球儀のアイコン。こちらを選択しているときには、Microsoft Tag を認識して、インターネットに接続して、必要な情報をダウンロードしてくる。Share や、Store にしておくと、読み取ったものを蓄積しておいて、後から利用することができる。

さらに続き。
http://farm4.static.flickr.com/3626/3297676756_5972d30b1d_m.jpg
「Scan History」という機能を利用すると、読み取った Microsoft Tag の結果一覧を見ることができる。

Microsoft Tag Reader は、今のところ Microsoft Tag 専用だ。
http://farm4.static.flickr.com/3438/3297676998_fed50c6826_m.jpg
しかし、将来的には、他のフォーマットにも対応していく予定なんだそうだ。QRコードや、バーコード対応になって、Windowsケータイにバンドルされるようになるとよいですね。

インストールもいよいよ終盤だ。
http://farm4.static.flickr.com/3488/3296852809_abbcf6104e_m.jpg
Microsoft Tag Reader では、Microsoft Tag を読み込んだときに、自分の位置情報をあわせて送ることができる。これは、マイクロソフトのサイト経由で、Microsoft Tag の所有者に伝えられることになる情報なのだが、個人識別はできないようになっているという案内。Yes か No を選ぼう。将来的には、同じ Microsoft Tag を読み取っても、位置情報や時期によって異なる情報がダウンロードできる、などの機能が使えるようになるかもしれない、と期待される。

横にしたまま、インストールを続けると、こんな画面になってしまった。
http://farm4.static.flickr.com/3447/3296853069_ab3751a530_m.jpg
HT-01A上にインストールしていたので、ここでスライドを閉じて、縦画面に戻すと正常になったぞ。

それでは Microsoft Tag Reader を使ってみよう。



ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 22 Feb 2009 18:56:14 JST (2956d)