Microsoft Tag/02 Microsoft Tag 作り方 - Windows Phone

Top > Microsoft Tag > 02 Microsoft Tag 作り方

Microsoft Tag/02 Microsoft Tag 作り方

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Microsoft Tag を作ってみよう

というわけで、まずは、Microsoft Tag のホームページだ。
現時点では、beta版ということで、最終的に URL などは変更になるかもしれないが、かなり変更はなさそうな URLではある。

というわけで、早速 Microsoft Tag を作ってみよう。
下記が、Microsoft Tag を実際に作成したり、管理したりするページになる。
Microsoft Tag の作成には、Windows Live のアカウントが必要だ。まず最初は、右下の「New to Microsoft Tag」を選択して、アカウントを作成しよう。

サインアップしたら、「Manager Tags」という画面に移る。2回目の Sign in からは、こちらの画面に遷移することになる。
http://farm4.static.flickr.com/3412/3296736709_821b43bbf3.jpg

ここで、「Craete a Tag」ボタンを選択すると、URL、Free Text (フリーテキスト)、vCard (連絡先)、Dialer (電話連絡先) を作成することができる。

画面は URLを入力する際のサンプルだ。
http://farm4.static.flickr.com/3469/3297568724_1479af5e67.jpg

みてもらうとわかるとおり、タグのタイトルとURLは必須項目で、それ以外の項目は任意。以下同じように、Free Text や、vCard、Dialer などを作成できる。ちなみに、Free Text では、1KB程度の文章を入れても問題なく登録することができる。vCard の入力では一つずつの項目を手動で入れなくても、vCard ファイルを読み込めばそこからタグを作ってくれる機能もある。

Microsoft Tag を表示してみよう

ここまで完成したら、次は、Microsoft Tag を表示するステップだ。
これは、管理項目の「Render」という部分のアイコンをクリックすることで行える。
実際にクリックしてみると、下記のようなポップアップがあがってくる。
http://farm4.static.flickr.com/3382/3296968793_9776667587.jpg

これを元に、PDF、WMF、XPSファイルを作成することができる。
実際に開いてみると、こんな感じで表示されているわけだ。(下記は PDFを JPEGに変換しています。)
http://farm4.static.flickr.com/3590/3297790776_bd1cfc7b74.jpg

残念ながら、今のところ、そのまますぐに JPEG や、PNG にしてくれる機能はないようだ。
ひとまず印刷物等への露出を狙っているからかもしれないが、マイクロソフトの強みはやはりパソコン、インターネットの世界なのだから、本来は、さっさと JPEG、PNG、GIF などで表示する APIを作って提供する方がよほど普及への早道になる気がする。

それでは続いて、この Microsoft Tag を携帯電話を使って読み取ってみよう。



ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 22 Feb 2009 14:44:24 JST (3133d)