特集/0006_対決! Windows ケータイ vs iPhone 3G/01_どっちが遊べる? エンタメ機能徹底比較 - Windows Phone

Top > 特集 > 0006_対決! Windows ケータイ vs iPhone 3G > 01_どっちが遊べる? エンタメ機能徹底比較

特集/0006_対決! Windows ケータイ vs iPhone 3G/01_どっちが遊べる? エンタメ機能徹底比較

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

まず比べてみたいのは、やはりエンターテインメントに関する機能。ここでは、動画、音楽、ワンセグ視聴、カメラ機能の 4 項目に関して比較をしてみたいと思う。ポータブルメディアプレーヤー市場では iPod シリーズによって圧倒的なシェアを誇るアップル。それだけに Windows ケータイが不利か? とも思えるが、その結果やはたして?

Windows ケータイ vs iPhone 3G 動画見るならどっち?

最近多くの人が注目しているのが、“YouTube”や“ニコニコ動画”といった動画のストリーミング配信。さすがに PC と同等というわけにはいかないが、最近はソフトウェアと端末の組み合わせによってはなかなか快適に視聴できるレベルにまでなっている。YouTube に関しては、HTC 製の最新 Windows ケータイには標準で専用のアプリケーションが搭載されている。一方の iPhone 3G にも標準で YouTube 専用アプリが搭載されており、これは互角といったところ。

http://farm4.static.flickr.com/3294/3071696791_c06fb477f9_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3229/3071697125_c26b147fec_o.jpg
左が X04HT (Touch Diamond) 、右が iPhone 3G の YouTube 再生用アプリ。どちらも一長一短で大差はない

最近大人気の「ニコニコ動画」に関して言えば、現状ではやや Windows ケータイが有利。現在、Windows ケータイでは定番の無料メディアプレーヤー「TCPMP」と、“いっちゅうスタヂヲ.NET”のいっちゅう氏が製作したニコニコ動画ダウンロード用アプリ「NicoNavi for WM (ニコナビ) 」の組み合わせで、使用する機種にもよるが思いのほか快適に視聴できる (ストリーミングではなくローカルに保存) 。

http://farm4.static.flickr.com/3137/3072532548_a126f2c739_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3008/3072532672_fc33119c1b_o.jpg
左はニコナビ、右はニコナビから受け取った動画を TCPMP で再生しているところ。さすがに PC 用の高解像度ムービーはコマ送りになるが、使用している端末によっては思いのほかスムーズに再生できるようだ

ストリーミング視聴に関しても、最近リリースされた海外製ブラウザ「SkyFire」を使用すれば、幾つかの制限や使い勝手の悪さはあるものの、On2VP6 の FLV (FLV4) 動画が視聴可能だ。最新版のベータではVGAでの再生にも対応しており、Touch Diamond (X04HT を使用)でも、多少のコマ落ちはしても十分に楽しめた。

http://farm4.static.flickr.com/3007/3072530864_42bef6e617_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3252/3071697037_a1772a0598_o.jpg
左は最新版の SkyFire (ver 0.85.0.7927) 。再生画面までたどり着くのは割と面倒だが、ちゃんとコメント付でニコニコ動画が楽しめる。一方の Safari は、動画の個別ページにたどり着くまでは問題ないが、再生が不可能

一方の iPhone はニコニコ動画を運営するニワンゴによる公式アプリの制作が発表されており、これがリリースされれば快適な視聴ができるようになるはず。しかし、現時点では視聴可能なアプリケーションが存在するもののAppStoreでの公式提供が行われておらず、実際に視聴できるようにするにはいろいろと面倒な手順を踏む必要がある。ここは Windows ケータイに軍配を上げたい。

なお、下記に Touch Diamond (X04HT) で SkyFire を使用してニコニコ動画を再生する様子のムービーを掲載している。ぜひ参考にしてほしい。

Touch Diamond (X04HT) でニコニコ動画をコメント付き再生

Windows ケータイ vs iPhone 3G 音楽聞くならどっち?

続いては音楽再生だ。まずはじめに個人的な見解を書いておくと、iPhone 3G は携帯電話としては「今ひとつな端末」という印象を持っている (Windows ケータイは「まあなんとか OK」)。しかし、これは iPhone 3G を携帯電話として見るからであって、ミュージックプレーヤーとしてはやはり Windows ケータイよりも優れている。これは PDA として発展してきた Windows ケータイと iPod 文化の上に生まれた iPhone 3G という成り立ちの違いがあるのでやむを得ないところがあるだろう。

http://farm4.static.flickr.com/3035/3071695077_fe3bd1ffa9_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3197/3071694899_0ba16fdf56_o.jpg
写真は左が Windows Media Player 11 (ショップは mora win) で、右が iTunes Store だ

最もその差を感じるのは、ベースとなる PC 側の管理ソフト、要するに「Windows Media Player」と「iTunes」の違いだ。iTunes でできることの多くは Windows Media Player でも当然できるわけだが、やはりインターフェースの完成度、洗練度は iTunes が上だ。本体側のプレーヤーも、(機能面はともかく) 愛想のない「Windows Media Player 10 Mobile」に比べると、見た目に楽しい cover flow などを備えた iPhone 3G の「iPod」は使っていて楽しい。

http://farm4.static.flickr.com/3168/3071695231_df281f0fd3_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3043/3071696977_0bea07022e_o.jpg
左は X04HT (Touch Diamond) 、右が iPhone 3G のアルバムアートをスライドさせて再生するアルバムを選ぶ機能。片手操作なら X04HT だがアルバムの数が多いときでも軽快に選べるのは iPhone 3G

Windows ケータイ vs iPhone 3G ワンセグ見るならどっち?

最近では携帯電話に搭載されるのがあたりまえになってきたワンセグ機能。駅のホームやカフェなどで、結果が気になるスポーツの試合を見たり、ニュースをチェックしたりする人の姿も頻繁に見かけるようになった。このワンセグ、Windows ケータイではウィルコムの「WILLCOM 03」が標準で搭載している。本体に内蔵されているので余分なものを持ち歩く必要が無く、起動も専用のワンセグキーが用意されているので、非常に簡単だ。

http://farm4.static.flickr.com/3237/3072531776_38e85834fe_b.jpg
ワンセグを内蔵しているので見た目にもスマートな WILLCOM 03 。これならポケットに本体をほうり込んで手ぶらで外出することもできる

一方の iPhone 3G はどうだろうか? 10 月 30 日にワンセグの視聴が可能になる外付けのバッテリーパック「TV & バッテリー」が発表されたのはご存じのとおりだが、外づけのオプションを常にいっしょに持ち歩かなければいけないというのは、手ぶらで出歩けないということを考えても「気軽に楽しめる」とは言い難い。こうした外づけでの機能補完は古くから PDA などでも行われてきたことだが、一部のコアユーザーの間で使われていた程度で普及はしていない。やはり機能というのは内蔵されていてこそ、ということだろう。

http://farm4.static.flickr.com/3165/3071695799_ddfa13247c_o.jpg
iPhone 3G の場合、このようにオプションのバッテリから無線でワンセグデータを受け取ることになる。Wi-Fi 使用ということで、バッテリの持ちもちょっと気になる

Windows ケータイ vs iPhone 3G カメラで撮るならどっち?

それでは最後に、日常的に利用頻度が高いと思われるカメラについて両者を比較してみよう。まずは機能面。iPhone 3G のカメラ機能ははきわめてシンプルで、シャッターを押す以外のことは何もできない。海外ではカメラ機能をパワーアップするアプリもリリースされているが、導入には若干面倒な手順が必要だ。一方、Windows ケータイに搭載されているカメラはかなり多機能。オートフォーカスはもちろん、露出やホワイトバランスの変更、パノラマ撮影、連写など、数え上げればきりがない。

http://farm4.static.flickr.com/3222/3071695851_073356b592_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3014/3071696853_e822fbf2c0_o.jpg
豊富な設定メニューを持つ X04HT (Touch Diamond) とシンプルな iPhone 3G の撮影画面

画素数の面でも Windows ケータイが有利だ。HTC の Touch シリーズ登場以前は 200 万画素が標準だったが、現在は 320 万画素とパワーアップ。iPhone 3G は撮影した画像の画質自体は悪くないものの、画素数の差はやはり感じる。また、iPhone 3G は細かな設定変更ができないのも痛いところ。参考までに、下記に Windows ケータイの Touch Diamond (X04HT) と iPhone 3G の撮影画像を掲載したので参考にしてほしい (屋内の同一の環境で撮影したが、画角や AF の有無などあるので完全に公平とは言えないが…) 。感想としては、オートのホワイトバランスは iPhone 3G がやや正確で、そのほかは X04HT が勝るといったところだ。

http://farm4.static.flickr.com/3145/3071696137_464485ee09_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3037/3072532392_104cfd8824_o.jpg
X04HT (左) の方がやはり毛先などを iPhone 3G (右) のカメラより細かく再現している。目のあたりを拡大すると解像度の違いがよくわかる。ちなみにクリックすると表示されるのは撮影時のオリジナルサイズ

今回両者を比較して感じたのは「直感的に扱えて、気軽に撮影できればじゅうぶん」という人なら iPhone 3G 、「その先を楽しみたい」「より高品質なものを」という人なら Windows ケータイ、ということ。iPhone 3G に関しては、あえてカメラ機能を割り切ったものにしているという印象もあるので、一概には「iPhone 3G のカメラはダメだね」とは言えないが、ここは Windows ケータイの勝利と言っておこう。

ちなみに、撮影した後に画像を見るという点では iPhone 3G の方が流れがスムーズだった。ワンタッチでのビューワー移動からマルチタッチによる軽快な閲覧、全体的なレスポンスの良さなど、ビューワー部分では iPhone 3G に軍配が上がる。このあたりはソフトウェアでの改善が期待できるので、Windows ケータイ勢にもがんばってもらいたい。

Windows ケータイ vs iPhone 3G 勝負の結果は?

今回の対決の結果は以下の表のとおりとなった。なかなかの好勝負だったが、「どっちが役に立つ?」というテーマであれば、まだ Windows ケータイに若干分があるように思う。ただし、iPhone 3G 向けのアプリは日々増え続け、ファームウェアにより基本機能も着実に改善されつつある。また別の機会に対決をすれば、今回の印象も変わったものになるかもしれない。Windows ケータイにもさらなる進化を期待したいものだ。

比較項目WindowsケータイiPhone 3G
動画視聴YouTubeYouTubeYouTube
ニコニコ動画NicoNavi for WM & TCPMP、SkyFire×
音楽再生PC側管理ソフトWindows Media Player 11iTunes
プレイヤーWindows Media Player 10 MobileiPod
ワンセグ視聴内蔵 (WILLCOM 03)TV & バッテリ
カメラ撮影機能オートフォーカス、ホワイトバランス変更、連写など機能多数撮影時の特別な機能は無し


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sat, 13 Dec 2008 11:59:35 JST (3141d)