ニュース/2010.02.04 Windows Mobile 6.5.3 どこが変わった? - Windows Phone

Top > ニュース > 2010.02.04 Windows Mobile 6.5.3 どこが変わった?

ニュース/2010.02.04 Windows Mobile 6.5.3 どこが変わった?

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

マルチタッチだけじゃない - 細部にわたって進化を遂げた最新モバイル OS

4326247787_60697ac80c.jpg

ZDNet のマイクロソフトウォッチャーとして知られる Mary-Jo Foley 氏は、米国時間 2 月 2 日に「All About Microsoft」へ寄稿したコラムにおいて、Windows Mobile 6.5.3 の詳細を明らかにした。

Windows Mobile 6.5.3 は、先日こちらのニュースで紹介した Sony Ericsson 製 Windows phone「Sony Ericsson Aspen」(写真) に搭載される Windows Mobile OS の最新バージョン。マルチタッチに対応していることなどはすでにお伝えしているが、Mary-Jo Foley 氏のコラムでは、Microsoft からの情報として、より詳細な変更点が掲載されている。

下記の一覧を見ると、最も大きな変更はやはりマルチタッチ対応ということになるが、静電容量方式タッチパネルでの (指による) 操作がよりやりやすくなるように、かなり細部にいたるまでカスタマイズされていることがよく分かる。国内で Windows Mobile 6.5.3 を採用した端末が登場するかどうかは未定のため、まずは Aspen の登場と海外ユーザーによるリポートを待ちたいところだ。 (タカシゲ)

Windows Mobile 6.5.3 の変更点

  • より容易になった操作
    • 静電容量方式タッチパネルのサポート
    • マルチタッチ対応
    • スタイラス無しでもタッチ操作でシステム関連の一とおりの操作が可能
    • 一貫性を持たせたナビゲーション
    • タブ切り替えの代わりに水平方向のスクロールバーを採用
    • 古いアプリケーション(感圧式タッチパネルでの操作を前提としたアプリ?)を使用する際の拡大鏡機能
    • 操作のステップを簡素化し、すぐに使えるように
    • スタートスクリーンのアイコンをドラッグ&ドロップで配置変更可能に
  • InternetExplorerのパフォーマンス向上
    • ページの読み込み時間を短縮
    • メモリ管理機能の改善
    • パンやフリックなどのジェスチャーがよりスムーズに
    • ズームや回転の速度が向上
  • 品質・顧客満足度
    • ランタイムツールのアップデート (.NET CF 3.5、 SQL CE 3.1)
    • アラビア語ドキュメントの読み・書きサポート
    • 「Watson」 (エラー報告) の改良およびバグ修正

関連リンク


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Thu, 04 Feb 2010 15:16:41 JST (2817d)