ニュース/2009.11.04 Sony Ericsson 製 Android 端末「XPERIA X10」発表 - 日本発売も - Windows Phone

Top > ニュース > 2009.11.04 Sony Ericsson 製 Android 端末「XPERIA X10」発表 - 日本発売も

ニュース/2009.11.04 Sony Ericsson 製 Android 端末「XPERIA X10」発表 - 日本発売も

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

T-01A と同じ SnapDragon 1GHz を搭載 - 800 万画素カメラなど機能充実

4075005968_b3f465c4fb.jpg

英 Sony Ericsson は、OS に Google の「Android 1.6」を採用したスマートフォン「XPERIA X10」を現地時間の 11 月 3 日に発表した。同社のリリースによると、2010 年第一四半期には発売が開始される予定で、販売地域には日本も含まれるとのことだ。

XPERIA X10 は、「Rachel (レイチェル)」の開発コードで以前からモバイルユーザーの間で熱い注目を集めていた端末。CPU にドコモから発売中のスマートフォン「T-01A」(東芝製) と同じ「SnapDragon」の 1GHz を採用しており、“Timescape”(コミュニケーション系) や“Mediascape”(エンタメ系) など Sony Ericsson 独自の UI を採用しているのも特徴の1つだ。このほかにも、480×854 ドットの 4 インチフルワイドVGA 液晶、ジオタグ付加や手ぶれ補正の機能を搭載した 8.1 メガピクセルの AF カメラなど、機能・スペック面は非常に充実したものとなっている。

今年 8 月に日本経済新聞朝刊で NTTドコモが Sony Ericsson から PC 並の高機能なスマートフォンを調達し、2010 年はじめにも 1 機種を発売するという報道があったのは記憶に新しいが、今回発表された XPERIA X10 はこの条件にぴったりと当てはまる。日本経済新聞の記事では、同時期にサムスン電子製のWindows Mobile 端末も発売予定となっており、来年のスマートフォン業界は盛り上がりに期待できそうだ。 (タカシゲ)

関連リンク


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 04 Nov 2009 21:11:59 JST (2961d)