ニュース/2009.07.21 E30HT 向けリモートデータ削除サービスの試験提供開始 - Windows Phone

Top > ニュース > 2009.07.21 E30HT 向けリモートデータ削除サービスの試験提供開始

ニュース/2009.07.21 E30HT 向けリモートデータ削除サービスの試験提供開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

microSD カード内のデータ消去や操作・閲覧の制御も

3074415410_ab55c73577_m.jpg

KDDI は、法人ユーザーがより安心してスマートフォンを利用できるようにするためのセキュリティサービス「スマートフォンリモートデータ削除サービス」を、7 月 31 日から無料で試験提供することを明らかにした。対応機種は「E30HT」で、提供期間は 12 月 31 日まで。

「スマートフォンリモートデータ削除サービス」は、あらかじめユーザー登録されたスマートフォンを紛失したり盗難にあったりした場合に、管理者側のパソコンからインターネットを経由で端末内の情報を削除や端末操作のロック、利用可能な機能の制限が行えるサービス。これまでにもアドレス帳等のデータを削除できる「ビジネス便利パック」が提供されていたが、今回のサービスはさらに幅広いニーズへの対応が可能となっている。 (タカシゲ)

スマートフォンリモートデータ削除サービスで提供される機能

  • リモートデータ削除機能
    • 管理者がパソコンから遠隔操作であらかじめ登録されたスマートフォン内のデータを削除可能
    • microSD カードを装着している場合に、オプションで microSD カード内のデータを消去可能。
    • 同機能の動作結果を管理者側のパソコンで確認可能。
  • 初期化機能
    • 管理者側のパソコンから遠隔操作で、スマートフォンを出荷時の状態に戻し、内部に記録されたデータを削除可能。
  • ロック機能
    • 管理者側のパソコンから遠隔操作で、スマートフォンの操作や内部データ閲覧を抑制可能。ロックの解除は管理者側のパソコンから遠隔操作で行う。
  • セキュリティ監視機能
    • スマートフォンに搭載された機能の利用可否に関する設定内容を、パソコンから遠隔操作で監視可能。あらかじめ指定した制限内容と、実際に使われている端末の制限内容が異なっている場合、自動的に指定の制限内容へ変更できる。

関連リンク


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Tue, 21 Jul 2009 21:50:16 JST (3044d)