ニュース/2009.02.26 ソフトバンクが PC で定額通信可能な“データ定額ボーナスパック”を提供 - Windows Phone

Top > ニュース > 2009.02.26 ソフトバンクが PC で定額通信可能な“データ定額ボーナスパック”を提供

ニュース/2009.02.26 ソフトバンクが PC で定額通信可能な“データ定額ボーナスパック”を提供

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

イー・モバイル回線を使った定額制 SIM と自社回線を使った従量制 SIM を差し替えて使用

3311371464_c30d6fec0e_m.jpg

ソフトバンクモバイルは、イー・モバイルの HSDPA 網を MVNO (※1) として利用する“データ定額プラン”と、自社 HSDPA 網を利用する“データ従量プラン”をセットにした“データ定額ボーナスパック”を、3 月 6 日より開始することを明らかにした。サービスの開始に合わせて、同サービス専用の USB 型データ通信端末「C01LC」(Longcheer Technology製 / オープン価格) の発売も全国で開始される。

データ定額ボーナスパックでは、データ定額プラン (イー・モバイル回線) とデータ従量プラン (自社回線) それぞれに SIM が用意されており、SIM の差し替えを行うことで、イー・モバイルのカバーエリア内では定額での下り最大 7.2Mbps の高速データ通信を、カバーしていないエリアや海外では同社の従量課金制のデータ通信を行うことが可能となっている。プランはどちらかのみ契約することも可能だが、データ定額プランでは約 1,300 円、データ重量プランでは約 4,000 円が月額料金に上乗せされることになる。

なお、データ定額ボーナスパックは C01LC 専用となっており、データ定額プランとデータ従量プランのいずれも同端末の専用 SIM となる。ソフトバンクモバイルの広報に問い合わせたが、こちらの SIM を Windows ケータイで使用することはできないとのこと。PC モデムとして利用した場合の定額プランを今後 Windows ケータイ向けに提供する予定も今のところはないとのことだった。 (タカシゲ)

料金プラン

料金プラン月額料金パケット通信料 (国内利用の場合)
データ定額 ボーナスパック各プラン単体での契約
データ定額プラン700 円~4,679 円 / 月2,000 円~5,980 円 / 月0.042 円 / パケット
データ従量プラン300 円 / 月4,480 円 / 月0.084 円 / パケット

3311371392_dc4e5d7626.jpg

サービスエリア

データ定額プラン日本全国 ※2
「データ従量プラン」日本全国、世界129の国と地域 ※3

※1 仮想移動体通信事業者=他社の無線通信インフラ (携帯電話などの) を借りてサービスを提供する事業者
※2 ソフトバンク 3G サービスエリアとは異なる。また、海外での利用は不可。
※3 ソフトバンク 3G サービスエリア。海外での利用時には“世界対応ケータイ”への申し込みが必要 (対応地域は 2009 年 2 月 26 日現在)


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Thu, 26 Feb 2009 18:56:10 JST (3161d)