ニュース/2009.01.23 S22HT が日経産業新聞で携帯電話今冬モデルの総合 3 位に - Windows Phone

Top > ニュース > 2009.01.23 S22HT が日経産業新聞で携帯電話今冬モデルの総合 3 位に

ニュース/2009.01.23 S22HT が日経産業新聞で携帯電話今冬モデルの総合 3 位に

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

フルキーボードを搭載しながらの小型化を高く評価

http://farm4.static.flickr.com/3136/3081118029_708b003799_m.jpg

日本経済新聞社の携帯電話評価委員会が今冬モデルの携帯電話に対して行った総合評価において、Windows Mobile を採用したイー・モバイル製スマートフォン「デュアル・ダイヤモンド (S22HT) 」(HTC 製) が 3 位に選ばれたことが、1 月 23 日付の日経産業新聞 (朝刊) において明らかにされた。

今回の総合評価は、同委員会が今冬に発売された携帯主要 4 社の代表的な製品を対象に行ったもの。総合 1 位にはタッチパネルと“アクオス”ブランドの液晶を採用したソフトバンクモバイルの「931SH」(シャープ製) 、2 位に NTT ドコモの「F-01A」(富士通製) が選ばれている。

今回、デュアル・ダイヤモンドが 3 位に選ばれたのは、独自性や機能の充実度が高く評価されたためで、新規性が 7.50 、独自性が 8.33 、機能の充実度が 8.17 といずれも高い評価を受けている (評価は最高 10 ポイント) 。また、記事によると「フルキーボードを採用しながら小型化した」点も高く評価されたようだ。一方、コストパフォーマンスは 5.83 、操作性とデザインは 6.33 ととやや低い評価になっている。

携帯電話の世界においてはまだまだ認知度の点でもの足りない感があるスマートフォンだが、こうして高い評価を受けるのはいちスマートフォンユーザーとしてはうれしい限り。今後もより魅力的な製品が登場してくることに期待したい。 (タカシゲ)


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Fri, 23 Jan 2009 17:44:27 JST (2988d)