ニュース/2007.11.30 Windows ケータイ対応のシンクライアントサービスが提供開始 - Windows Phone

Top > ニュース > 2007.11.30 Windows ケータイ対応のシンクライアントサービスが提供開始

ニュース/2007.11.30 Windows ケータイ対応のシンクライアントサービスが提供開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT コミュニケーションズとシトリックス・システムズ・ジャパンは、NTT ドコモの「hTc Z」をはじめとするスマートフォンでの高度なセキュリティ環境を実現する「モバイルシンクライアントサービス」を、FMC (Fixed Mobile Convergence=携帯電話と固定電話を組み合わせたサービス) 向けプラットフォームとして、本日より提供を開始した。

サービスの利用価格は、スマートフォン 30 台をシンクライアント利用すると想定した場合で月額 120 万円から、初期費用は 360 万円からとなる。算定モデルは下記のとおり。端末の通信料と IP 電話の利用料は含まれない。

・スマートフォン 30 台 (hTc Z)
・サーバシングル構成 (Xeon3G、4G メモリ、HDD72G×2、 Windows 2003)
・シトリックスプレゼンテーションサーバ×30 ライセンス (30 同時アクセス分)
・独自開発モジュール
・モバイルアクセス 30ID 分
・データセンター
・サーバ監視 (Ping、リソース、ターミナルサービス)
・サーバハードウエア保守
・ヘルプデスク

同サービスは、社内に専用システムを置ないホスティング形式を採用しているため、従来こうしたシンクライアントサービスを導入する際の障壁となっていた初期構築コストが軽減されるのが特徴。今後は順次 IP 電話にも対応し、スマートフォン導入の際には、Wi-Fi 環境の構築サービスや、IP 電話対応のためのスマートフォン設定サービスも一元的に提供する予定となっている。


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Fri, 30 Nov 2007 12:15:49 JST (3467d)