イベント/2009.03.30 The Student Day 2009レポート - Windows Phone

Top > イベント > 2009.03.30 The Student Day 2009レポート

イベント/2009.03.30 The Student Day 2009レポート

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

3398042207_bd44f28c4e.jpg

2009年3月30日、マイクロソフトは組み込みシステムに興味のある学生を対象とした「The Student Day 2009」を開催した。
イベントは講演ふたつののちに、学生向けの技術コンテスト「Imagine Cup 2009 日本大会」や、この日初めての開催となった「エンベデッド フォーラム」が同時に行なわれるという構成。
ここではそのうち、講演と「エンベデッド フォーラム」に関してレポートする。

開催概要

マイクロソフト業務執行役員最高技術責任者 加持佐俊一氏による基調講演

イベントではまず、加持佐俊一氏による「テクノロジーが開く新しい世界」と題された基調講演が行なわれた。
この講演では、マイクロソフトが作成している製品やOSの幅広さ、また、そのための研究体制について言及された。

http://farm4.static.flickr.com/3633/3398848832_a1daee5d14_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3538/3398039247_3944cc0596_b.jpg
 
http://farm4.static.flickr.com/3539/3398039505_1beb27a3ae_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3470/3398849136_2e619a4f19_b.jpg

また、そうした研究の成果として、最新ソフトや技術のデモも行なった。

  • songsmith:鼻歌から、テクノやサルサなどさまざまなジャンルの作曲が自動でできるツール。デモとして加持佐氏が歌った
    http://farm4.static.flickr.com/3439/3398040115_b41bbef4a9_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3419/3398849750_6da6d4393e_b.jpg
     
  • Microsoft Image Composite Editor:複数の写真を貼り合わせるソフト。数枚の写真からパノラマ写真を作ることができる
    http://farm4.static.flickr.com/3594/3398040781_34279a67f9_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3650/3398040891_5f8d106008_b.jpg
  • Photosynth:複数の写真を組み合わせて3Dモデルを作るサービス。デモでは310枚の写真を使って、エジプトのピラミッドが3Dモデルとなっていた
    http://farm4.static.flickr.com/3587/3398041377_d114da4564_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3627/3398850746_6ff76852e9_b.jpg
     
  • マルチタッチ:Windows 7に搭載するマルチタッチ機能。画面に触れることで、さまざまな操作が直感的にできる
    http://farm4.static.flickr.com/3460/3398851076_56947e8501_b.jpg

マイクロソフトWindows Embedded Businessシニアエグゼクティブプロダクトマネージャー 松岡正人氏による講演

続いて、松岡正人氏によって「組み込み開発教育の現状と将来」と題された講演が行なわれた。
講演では、まず組み込み産業の現状が具体的な数字とともに説明された。
現在、製造業におけるソフト開発のコストは61.9%と上昇しているにも関わらず、リリース後に明らかになる不具合のうち、ソフトの割合は79.1%にものぼる。
このようなデバイス開発において、OSとして、マイクロソフトのWindowsは全体の4分の1程度使われている。そのわかりやすい例として、コンビニのPOSやATM、スマートフォン、アーケードゲームなどが挙げられた。
http://farm4.static.flickr.com/3430/3398042487_cec445fb54_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3451/3398042953_5094f23927_b.jpg

しかし学生に対する支援がなかったため、この2、3年で、マイクロソフトは共同研究やカンファレンスを行なっているという。 
http://farm4.static.flickr.com/3661/3398043067_14a7051f9c_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3461/3398853070_6474eb6095_b.jpg

その一環として、組み込み開発者の教育を目的としたコミュニティ「エンベデッドフォーラム」の創設が発表された。
このフォーラムには8人の大学教授がコアメンバーとして参加し、月例勉強会や情報交換会を実施するという。
そのほか、メンバーや企業、参加方法について、詳しくは以下のサイトをチェックしてほしい。

エンベデッド フォーラム リリースサイト

第1回エンベデッド フォーラム

講演後には、場所を隣の部屋に移して初のエンベデッド フォーラムが行なわれた。
フォーラムは、組み込み技術について、教育の実態や使用例のレポート(ロボットも登場!)など、8つのセッションで構成されていた。

http://farm4.static.flickr.com/3576/3398045901_443db9e404_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3468/3398047275_7d010beafd_b.jpg

そのなかで、弊サイトでおもに扱うモバイル分野について、国立電気通信大学大学院情報システム学研究科の笠井研究室が展開する「Skim@mobile(スキマモバイル)」というサービスが特に興味を引いた。

http://farm4.static.flickr.com/3457/3398853438_90d5f25a2e_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3468/3398043971_d8c4a6a8d6_b.jpg

モバイル端末では、ビデオをまとまった時間視聴することができない。そこで、ビデオのダイジェストを作成し、そのシーンだけをモバイル端末に取り込んだうえで、残りのシーンは自宅サーバーからネット経由で受信するというシステムが、「Skim@mobile」だ。
これにより、隙間の時間で、観たいシーンだけが観られる新しいビデオオンデマンドシステムを実現できるという。

http://farm4.static.flickr.com/3549/3398854088_460368dae4_b.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3596/3398044761_3babd3bf3b_b.jpg

これについては、以下の動画サイトでプロモーションビデオが観られる。
今後もフォーラムを通じてこういった新しいシステムやサービスの登場に期待したいところだ。

モバイルビデオの新しい視聴スタイル
http://www.81tech.tv/product/91]


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Tue, 14 Apr 2009 00:49:53 JST (2904d)