イベント/2008.10.30 ソフトバンクモバイル冬端末発表会レポート - Windows Phone

Top > イベント > 2008.10.30 ソフトバンクモバイル冬端末発表会レポート

イベント/2008.10.30 ソフトバンクモバイル冬端末発表会レポート

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

http://farm4.static.flickr.com/3188/2986432946_ffd538f1ab_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3162/2985576853_5b2a21ed9f_o.jpg

2008年10月30日(木)、ソフトバンクモバイルの冬商戦に向けた新機種に関する発表会が開催された。
ここではその詳細をお伝えする。

開催概要

  • 日時:10月30日(木)13:30~
  • 場所:ザ・プリンス パークタワー東京内コンベンションホール

発表会内容

ソフトバンクモバイル代表挨拶

具体的な発表に先立って、ソフトバンクモバイル代表の孫正義氏が登場。「iPhoneをつねに持ち歩いている」という孫氏は「PCでネットを見る時間が1/10になったが、インターネットを利用する時間自体は増えた」そうで、携帯でインターネットをすることの便利さを強調。
そしてこの日発表される機種のテーマ「Touch!」を紹介し、iPhone以外に4機種、タッチインターフェイスの端末が登場することを明かした。

http://farm4.static.flickr.com/3046/2986430646_cf78473033_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3177/2986431774_ba369d5d73_o.jpg

プレゼンテーション

今回発表されたうち、Windowsケータイは2種類。HTCの「Touch Diamond(X04HT)」と「Touch Pro(X05HT)」だ。
これらの端末について、HTC Nipponのビジネス・ストラテジー&マーケティング本部ディレクターの田中義昭氏がプレゼンテーションを行なった。

http://farm4.static.flickr.com/3058/2986431394_63b5a1b865_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3016/2986431226_3d9d9a3f9b_o.jpg

田中氏は、HTCがこだわったイノベーションとして以下の4つを紹介。

・片手操作にこだわった大きさ
現在イーモバイルから発売されている「Touch Diamond」とは違い、背面はダイアモンド風に加工されている。

http://farm4.static.flickr.com/3049/2985575481_72a0f35a1b_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3013/2986431346_791d2f92cd_o.jpg

・直感的なユーザーインターフェース=Touch FLO 3D

http://farm4.static.flickr.com/3147/2986431422_e366d6959f_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3213/2985575649_d2c79c0a08_o.jpg

・インターネットとマルチメディア機能の充実

http://farm4.static.flickr.com/3233/2985575705_7987b12e7b_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3154/2985575725_d7df7ab3a0_o.jpg

・多彩なメールサービスとインプット方式
http://farm4.static.flickr.com/3235/2986431650_8d771286e7_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3024/2985575815_74e7a6c8c7_o.jpg
ソフトバンク独自のS!メールなどのサービスにももちろん対応している。

これらを紹介したうえで、「Touch Diamond(X04HT)」と「Touch Pro(X05HT)」、お好みで選んでください」と語っていた。
なお、報道資料によると「Touch Diamond(X04HT)」は11月上旬、「Touch Pro(X05HT)」は12月上旬に登場するようだ。

上記2端末のほかに紹介されたタッチケータイは、3.8インチのハーフXGA液晶を搭載した「AQUOSケータイ FULLTOUCH(931SH)」(写真上)と、サムソンが日本で本格的なマーケティングを展開する(CMには坂本龍一を起用)最初の端末となる「OMNIA(930SH)」(写真下)。

http://farm4.static.flickr.com/3206/2985574993_bbe7edd518_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3156/2985575091_74a08792bc_o.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3288/2985575239_f2600a87ac_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3142/2985575263_bc583bb6f5_o.jpg

また、11月下旬から新たに開始されるサービス「ウィジェット」についても紹介された。「ウィジェット」は待受け画面に自由に設定できるアプリ。この日の会場にパートナー企業の代表者が集まったり、今後、賞金総額1,000円という「ウィジェット」のコンテストが行なわれたりと、力の入れようが感じられた。

http://farm4.static.flickr.com/3211/2986432304_b355624be5_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3249/2985576055_f8cfc22c1f_o.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3154/2986432206_23ac86f615_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3022/2985576039_5d82d778d4_o.jpg

その後、その他の端末12種類が紹介されたのち、iPhoneに関しても新たな展開が3つ発表された。全国で3,500か所ある同社の無線LANポイント「BBモバイルポイント」をiPhoneユーザーが無料で使えるように開放するほか、ワンセグチューナーを兼ねたバッテリー「TV&バッテリー」も登場、そして絵文字への対応も年内に行なわれる。

http://farm4.static.flickr.com/3074/2986432846_8e76900748_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3045/2986432884_cf7272eec7_o.jpg

さらに2008年春に発表されたティファニーコラボレーションモデルが、上戸彩さんと樋口加南子さんに贈呈された。これは世界に10台しかないというプレミアムモデルで、使われているダイヤは537個、18.34カラット。ふたりともそのゴージャスさに大変満足していたようだった。

http://farm4.static.flickr.com/3287/2985576975_94b550f4f3_o.jpghttp://farm4.static.flickr.com/3041/2986433168_40a8a70a2c_o.jpg

質疑応答

発表会の最後に行なわれた質疑応答で、Windowsケータイに関するものはひとつ。タッチケータイが4種類発表されたことを受け、ソフトバンクショップの店員のレベルアップや教育についてどのように考えているか、という質問だ。
これに対して孫氏は「iPhoneマスターという制度を作り、全国に1万数千人の資格を持ったスタッフがいる。これを通じて培ったものがスマートフォンでも活かせるだろう」と回答していた。

タッチ&トライ

発表会終了後には、この日発表された端末に触ることができた。
その写真をこちらにアップしているので、ぜひチェックしてほしい。


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Fri, 31 Oct 2008 02:45:40 JST (3127d)