イベント/2007.07.10 「X02HT」内覧会 - Windows Phone

Top > イベント > 2007.07.10 「X02HT」内覧会

イベント/2007.07.10 「X02HT」内覧会

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

http://farm2.static.flickr.com/1209/769637298_a225ca97cf_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1086/769629820_649783f61d_o.jpg

参加者の募集から、わずか45時間で50名の定員に達し、追加募集実施され(ありがとうございました!)、注目度の高さを改めて感じることになった「X02HT」の内覧会を開催しました。
参加頂いたみなさん、ご協力頂いたみなさん、ありがとうございました。(主催者代表:おかもん)

内覧会の概要についてはこちらをご覧ください

タッチ&トライ

まず最初は、ヘッドセットがつながったものなどを含め、全20台をを使ったタッチ&トライ。『Slingbox』の実演も行なわれた。また、TreoやX01NKと並べて、大きさを比較している人もいた。

http://farm2.static.flickr.com/1180/768752813_1abed0c634_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1242/769620226_7017fd9fe3_o.jpg

http://farm2.static.flickr.com/1351/768751457_d072322d20_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1320/769618420_96b3547a7e_o.jpg

プレゼンテーション

ソフトバンクモバイル株式会社

最初にプレゼンを行なったのはソフトバンクモバイル株式会社マーケティング本部プロダクト・マーケティング部の片桐正道氏。端末の特徴や今後の展開について語った。
「X02HT」は、「X01HT」より携帯に近づけた端末。7月14日から東京、名古屋、大阪の3都市4会場にて、ソフトバンク夏モデルのタッチ&トライが行なわれるそうなので、今回会場に来れなかった人はぜひ参加してみよう。なお、残念ながら、正式な発売日は明かされなかった。

http://farm2.static.flickr.com/1158/769621198_ec9342b435_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1389/768754951_314dbe0579_o.jpg

http://farm2.static.flickr.com/1021/768755159_2e19ad6e8f_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1386/768755631_70757d7f0a_o.jpg

HTC Nippon株式会社

続いてHTC Nippon株式会社営業部の川内雅人氏が、よりデバイス寄りの話を行なった。
「X02HT」のモデルとなった海外の「S620」とサイズやボタンの配置を比較し、日本向けになっていることを説明。ボタンについて、具体的には
・カメラボタンをシャッターの位置に変更
・マナーボタンの新設(海外にはないらしい)
・ひらがな、カタカナなどへの入力切替ボタンの新設
などが行なわれている。

http://farm2.static.flickr.com/1170/768756891_7864653bbe_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1156/769624228_34322546ac_o.jpg

http://farm2.static.flickr.com/1078/769626040_6747ce51a7_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1100/768757997_5dab0200d3_o.jpg

htc Fan Site

最後に本イベントをともに主催したhtc Fan Siteのkzou氏が、「X02HT」は国内初のWindows Mobile 6 Standard Editionを搭載した機種ということで、フリーソフトの動作について語った。
まず、Windows Mobile 5.0 Pocket PCや、Phone Editionのソフトは動かないものが多いが、SmatPhoneのものなら動くものが多いと説明。ただ現在、有名なフリーソフト製作者は対応をしているようで、いくつかのソフトがPCでエミュレーションした「X02HT」上で披露された。
ちなみにkzou氏も執筆する「X02HT」関連書籍が、端末と同時に発売されるようだ。

http://farm2.static.flickr.com/1039/769627278_0cfb90c616_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1245/768762225_5e03922754_o.jpg

http://farm2.static.flickr.com/1311/768762795_c1ea3651c1_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1110/769632306_8f9e87d292_o.jpg

http://farm2.static.flickr.com/1272/768769323_6658a210ab_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1337/768765751_a31234e723_o.jpg

Q&Aコーナー

プレゼン後は、内覧会ではおなじみのQ&Aコーナー。その後、ソフトバンクさんが用意してくださったmicroSDカード(1GB・5人分)を巡ってジャンケン大会が行なわれた。

以下Q&Aリスト

Q.小型の端末ですが、バッテリーはどんな感じですか?
A.「X02HT」に搭載されているのは1050mAhですが、個人的には「X01HT」よりは持つという印象があります。また、L型バッテリー(1600mAh)を発売する予定です。

Q.解約した場合や、USIMカードを挿さない場合は通信関連に影響は出ますか?
A.USIMカードを挿さないと、すべての機能は使えない、というのが公式のコメントです。ただ「X01HT」であったようなことが、「X02HT」でもあるかもしれないなので、探して楽しんでください。

Q.HTCの製品に関して、ディベロッパー向けのサポートは今後どうなりますか?
A.「X02HT」と同じタイミングで大きく進化させるとは言えないが、頑張りたいと思っています。

Q.Bluetoothについて、どんなものがつながるか教えてください。
A.Bluetoothのバージョンは2.0。ヘッドフォンやGPSは動いて、ワイヤレスキーボードも機種を選べば動く。また、ソフトバンク純正のBluetoothヘッドセットについは、対応しているとは言えませんがつながりはします。

Q.開発にあたってはM2M証明書を取得しなければいけないのでしょうか?
A.それが原則となります。

Q.「X02HT」向けに、通信の定額プランなどは考えているのでしょうか? スマートフォンの普及に一番効果的だと思いますが(ここで会場から拍手)。
A.ホワイトプランの「パケットし放題」や、ブループランの「パケット定額Biz」があるので、特に新しいものは考えてはいません。ただ会場から拍手も起きたので、今後の検討材料としたいです。

Q.「X01HT」を持っている者です。「X02HT」の購入は、1回解約して新規契約か、機種変更か、どちらになるのでしょうか?
A.「X01HT」を割賦販売で買ったかどうかで変わります。割賦販売で購入していなければ機種変更で大丈夫です。

Q.「X01HT」にあったようなクレードルの販売予定はありますか?
A.今回はありません。

Q.X02HTにはストラップホールがないのが残念です。なぜ付けなかったのでしょうか?
A.まことに申し訳ないです。ベースとなった海外の端末を気に入って、そのままになってしまいました。ただ、今後はぜひ検討していきたいです。
(ちなみにサードパーティからストラップホール代わりになる部品が発売されるかも? とのことでした)

http://farm2.static.flickr.com/1409/769636896_f11a0c828b_o.jpghttp://farm2.static.flickr.com/1389/768769853_916a18cba5_o.jpg


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 11 Jul 2007 12:10:27 JST (3581d)