どこがパワーアップした? W-ZERO3[es] - Windows Phone

Top > どこがパワーアップした? W-ZERO3[es]

どこがパワーアップした? W-ZERO3[es]

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

前モデルからパワーアップした点

 いろいろと前モデルから変更が加えられている「W-ZERO3[es]」。ここでは、一体どこがパワーアップしているのかを表で見ていきたいと思う。

W-ZERO3[es]はココが凄い!
W-ZERO3[es](W007SH)W-ZERO3(W004SH)W-ZERO3(W003SH)
日本語入力
ATOK を標準実装MS-IME のみMS-IME のみ
ブラウザ
OPERA 8.6 をプリインストールIE のみIE のみ
メーラー
W-ZERO3 メール搭載Pocket Outlook に統合Pocket Outlook に統合
カメラ
マクロ機能搭載 / QR コード対応マクロ機能非搭載マクロ機能非搭載
接続端子
USB ポート(miniAB コネクター)、イヤホンマイク端子(平型)USB ポート(miniB コネクター)、イヤホンマイク端子(平型)USB ポート(miniB コネクター)、イヤホンマイク端子(平型)
USB
ホスト / クライアントクライアントクライアント
外形寸法(本体閉時、突起部除く)
幅約 56mm×高さ約 135mm×厚さ約 21mm幅約 70mm×高さ約 130mm×厚さ約 26mm幅約 70mm×高さ約 130mm×厚さ約 26mm
質量(スタイラスペン、充電池含む)
約 175g約 220g約 220g
連続通話時間
約 7 時間約 5 時間約 5 時間
連続待受時間(電波状態ランプ消灯時)
約 500 時間約 200 時間約 200 時間

前モデルと変わらない点

 良くなったところがあれば、変わらないとことだってもちろんある。ここでは、一体どこが前モデルと同じなのか、という視点で表を作ってみた。

W-ZERO3[es]はココが変わらない
W-ZERO3[es](W007SH)W-ZERO3(W004SH)W-ZERO3(W003SH)
OS
Windows Mobile 5.0Windows Mobile 5.0Windows Mobile 5.0
CPU
Intel PXA270 416MHzIntel PXA270 416MHzIntel PXA270 416MHz
カードスロット
miniSD カードスロット×1 / W-SIMスロット×1miniSD カードスロット×1 / W-SIMスロット×1miniSD カードスロット×1 / W-SIMスロット×1

前モデルからパワーダウンした点

 小型・軽量化などの理由によって、残念ながらスペックダウンした部分も少なくはない(もちろん、スペックダウンした部分があるからこそ低価格化が可能であったと思われるが)。下記の表組で確認することによって、自分が求めることがW-ZERO3[es]で可能なのかどうかが分かるはずだ。

W-ZERO3[es]はココが物足りない
W-ZERO3[es](W007SH)W-ZERO3(W004SH)W-ZERO3(W003SH)
液晶サイズ
2.8インチ3.7インチ3.7インチ
通信機能
PHS(W-SIM)PHS(W-SIM) / 無線 LANPHS(W-SIM) / 無線 LAN
メモリ
フラッシュメモリー 128MB(ユーザーエリア約 60MB) / SDRAM64MB(ワークエリア)フラッシュメモリー 256MB(ユーザーエリア※ 約 197MB、出荷時の空き容量約 169MB) / SDRAM64MB(ワークエリア)フラッシュメモリー 128MB(本体システム領域等含む) / SDRAM64MB(ワークエリア)

ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 09 Aug 2006 04:55:31 JST (3972d)